無題ドキュメント

HOME > ブログ > 葛飾区の棟とり直しは4段から3段に変更して工事終了

葛飾区の棟とり直しは4段から3段に変更して工事終了

更新日:2017年3月15日

葛飾区のお客様の雨漏りをおこした棟の取り直し工事を行いましたが、前回行われた残念な工事のせいで、のし瓦の積み上げ段数を4段から三段に変更して終了いたしました。葛飾区棟とり直し終了004 葛飾区棟とり直し終了003

のし瓦を二段、三段と重ねて最後に冠瓦を被せて銅線の針金でしばって完了となります。

【施工前】                  【施工後】

葛飾区棟とり直し終了001 葛飾区棟とり直し終了002

のし瓦とは棟の下にある平らな瓦です。棟の中心に対して左右に配置されます。のし瓦の寸法はほぼきまっていて長さは26.5cm、重さは2.5㎏です。今回は不測の事態でのし瓦の積み上げ段数が1段減ってしまいましたが逆に屋根の軽量化にはつながりました。お客様の棟は約9.6mの長さですので削減できたのし瓦は左右合わせて72枚、重さにして90㎏の重量減となりました。ただし今回の工事は軽量化が目的ではなく雨漏りの改修だったので偶然の産物と言えます。昨日は雨でしたが雨漏りしなかったと喜んでいただけました。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

狛江市東大和市の葺き替え工事と併せて板金の屋根をポリカの波板に交換しました

【施工内容】

その他の工事

世田谷区成城で外れかけた天井のボードを張替え工事で修復しました

【施工内容】

その他の工事

新宿区若松町で台風被害にあった塩ビの波板を火災保険で使ってポリカーボネートに交換しました

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

葛飾区と近隣地区の施工事例のご紹介

足立区谷中で庇屋根の立ちハゼ葺きの部分葺き替え工事を行いました

【施工内容】

金属屋根工事

葛飾区東四つ木で下屋根下の雨漏りのご相談から下屋根のカバー工事を施工致しました

【施工内容】

屋根カバー工法

江戸川区南小岩でFRPベランダの陥没した排水口を改修用ドレンを使って補修、ウレタン塗膜防水で仕上げました

【施工内容】

雨漏り修理

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る