無題ドキュメント

HOME > ブログ > 【漆喰詰め増し工事】|【大田区 羽田】

【漆喰詰め増し工事】|【大田区 羽田】

更新日:2014年9月20日

日々、肌寒くなっていきます。

あと、3か月ちょっとで来年って、早くないですか?

今日は、羽田の和瓦屋根の棟取り直し工事をご紹介します。

雨漏りはしていませんが、棟の漆喰が剥がれ、銅線も切れてしまって

棟が歪んでしまったお住まいの工事です。

ここまで、劣化してしまうと漆喰を詰めただけでは、すぐに崩れてしまいます。

なので、棟を取り直す工事が必要になります。

取り直すとはどういう工事かというと、文字通り一度棟を解体して

骨材を入れ直し、銅線でしっかり積み直すことです。まずは、解体。

b8e46184

粘土も外して、綺麗に清掃してから、のし瓦から積み直します。

e7fad3fa

この時に、銅線も廻しておいて、あとで丸瓦を結びやすくしておきます。

90b75d2f

丸瓦を戻して整列させたら、銅線で結束します。

a1e8886a

最後に、漆喰をきれいに整えたら完成です。

32e08da2

和瓦はメンテナンスしやすい屋根材です。

そのかわり、こまめに手をかけてあげなくてはいけません。

屋根のご相談は、街の屋根やさんまで。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

江戸川区篠崎町で鬼瓦の損壊で棟の部分取り直し工事を施工、鬼瓦も漆喰で補強し強風対策を行いました

【施工内容】

瓦屋根工事、棟瓦取り直し 、漆喰取り直し

江戸川区上篠崎にて棟の歪みや漆喰の剥がれ、瓦屋根の棟取り直し工事を行いました

【施工内容】

棟瓦取り直し 、漆喰取り直し

小平市上水本町にて庇部分の土居熨斗瓦と鬼瓦の取り直しで落下を未然に防止

【施工内容】

漆喰取り直し、庇工事

その他の施工事例一覧→

大田区と近隣地区の施工事例のご紹介

大田区大森北でトップライトからの雨漏りをイージーフラッシュで防水しました

【施工内容】

陸屋根工事 

世田谷区弦巻で台風被害に遭った棟板金を火災保険で交換工事しました

【施工内容】

屋根補修工事

目黒区柿の木坂で強風で破損した竪樋を火災保険の風災を適用して元通りに直します

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る