無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 杉並区のセキスイ瓦Uから横暖ルーフきわみへの葺き替え工事

杉並区のセキスイ瓦Uから横暖ルーフきわみへの葺き替え工事

【施工前】
杉並区 工事前

【施工後】
杉並区 工事後

【お問い合わせのきっかけ】


担当:谷


杉並区のお客様より瓦屋根から軽量の屋根材への葺き替えを検討しているとの事でお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。瓦はセキスイ瓦Uという屋根材です。発売当初は軽量で丈夫という事で多く普及しましたが、設置後数年で割れやすいという事が発覚し廃盤になった屋根材です。太陽光の修理をされた際割れやひび割れが多く出ていると指摘され弊社にお問い合わせをいただいたそうです。スレート屋根の上にセキスイ瓦Uを設置したとのことですので、セキスイ瓦Uを撤去しスレート屋根に新規屋根材を被せる屋根葺き替え工事をご提案し工事のご依頼をいただきました。
杉並区のお客様より瓦屋根から軽量の屋根材への葺き替えを検討しているとの事でお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。瓦はセキスイ瓦Uという屋根材です。発売当初は軽量で丈夫という事で多く普及しましたが、設置後数年で割れやすいという事が発覚し廃盤になった屋根材です。太陽光の修理をされた際割れやひび割れが多く出ていると指摘され弊社にお問い合わせをいただいたそうです。スレート屋根の上にセキスイ瓦Uを設置したとのことですので、セキスイ瓦Uを撤去しスレート屋根に新規屋根材を被せる屋根葺き替え工事をご提案し工事のご依頼をいただきました。


担当:谷


【工事内容】
屋根葺き替え その他の工事
【工事詳細】
使用材料
横暖ルーフきわみ
施工期間
12日
【工事内容】
屋根葺き替え その他の工事
【工事詳細】
使用材料
横暖ルーフきわみ
施工期間
12日
足場アイコン屋根葺き替え

【工事前の状況】

セキスイ瓦U自体にひび割れが多く出ており、セキスイ瓦Uが割れズレてしまっている箇所も出ています。ひび割れなどが進行しズレてしまった屋根材が落下し二次被害が発生する危険性が有ります。

1 2

3 4

【工事の状況】

現在使用していない太陽光パネルを撤去・解体を行い、手作作業にてセキスイ瓦Uを解体していきます。解体し始め驚 いたことセキスイ瓦Uの下には防水紙が設置されていませんでした。通常新しく屋根の工事をする際は必ず新規の防水紙を設置してから新規屋根材を設置します がされていませんでした。今回の工事まで雨漏りが起きなかった事が奇跡に等しいです。工事を進めていきます。防水紙の設置と合わせて屋根資材を設置してい きます。屋根先には雨水が回りこまないように軒先唐草という屋根資材を設置し防水紙を設置していきます。

1 2

3 4

5 6

7 8

9 10

防水紙設置完了後は屋根カバー工事の本番新規屋根材の設置に入ります。今回使用する屋根材は、ニチハ社製の横暖ルーフきわみを使用します。特徴として、表 層は遮熱塗装が施され、裏地にはウレタンフォームが施されている事で断熱効果が有り、遮熱・断熱性能が合わさった優れた屋根材です。

1 2

3 4

5 6

7 8

屋根葺き替え工事も終盤です。新規屋根材を屋根先から順に設置・固定を行っていきます。設置が完了しましたら屋根の上部にあたる棟に板金を取付けます。屋 根材と同質のガルバリウム鋼鈑を使用します。固定用の貫板を設置しましたら貫板の外側に雨の吹き込みよる木の腐食や雨水浸水を防ぐケミカル面戸を設置しま す。次に棟板金を設置します。棟板金の合わさり部分にはズレ防水・雨水の浸水を防ぐ為コーキングを打ち取付けます。固定にはもちろん錆に強いステンレス製 のビスを使用します。細部を確認し屋根の掃除を行い工事完了です。

1 2

3 4

5 6

取付け状況2名で確認し工事完了になります。お客様にご確認いただき工塩ビ製雨どい工事竣工です。無事に工事が終わりご満足いただけました。

屋根工事のご 相談は、街の屋根やさん0120-989-936にお問い合わせ下さい。

調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。お待ちしております。

屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類でき…続きを読む
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要

重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要

 台風などの強風で被害に遭いやすく、他の部分へ被害を拡大してしまうケースも多いのが瓦屋根です。ずれてしまうだけならまだしも、災害の規模が大きいと屋根から瓦が落下してきます。重くて固い瓦が落下すると、まず間違いなく落下地点のものを傷つけ、破壊します。2階屋根から1階屋根に落下すれば、その部分の瓦がほぼ…続きを読む
遮音性・遮断性・遮熱性に優れた屋根材!横暖ルーフ

遮音性・遮断性・遮熱性に優れた屋根材!横暖ルーフ

屋根葺き替え・屋根カバー工法どちらの屋根リフォームにも最適 屋根リフォームの中でも大きな工事と言えば、屋根葺き替えと屋根カバー工法です。阪神・淡路大震災以降、耐震性に優れる軽い屋根材が注目されるようになってきました。同じ躯体であれば、軽い屋根の方が耐震性に優れています。一般的な屋根材の中で一番軽いも…続きを読む
雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      世田谷区成城で外れかけた天井のボードを張替え工事で修復しました

      【施工内容】

      その他の工事

      新宿区若松町で台風被害にあった塩ビの波板を火災保険で使ってポリカーボネートに交換しました

      【施工内容】

      その他の工事

      北区滝野川で廃版となっている洋風厚型スレート屋根を軽量でスタイリッシュなディプロマットスターに葺き替え工事しました

      【施工内容】

      屋根葺き替え

      その他の施工事例一覧→

      杉並区と近隣地区の施工事例のご紹介

      武蔵野市関前で鳩による鳥害に遭った雨樋を部分交換いたしました

      【施工内容】

      雨樋交換

      杉並区阿佐谷北で強風の被害を受けた波板をポリカーボネートで張り替えます

      【施工内容】

      屋根補修工事

      世田谷区深沢で雨水でボロボロになった階段をタキステップで仕上げます

      【施工内容】

      その他の工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      イオン銀行住宅ローン

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る