無題ドキュメント

HOME > ブログ > 江戸川区のお隣の市川市で角型樋の破損点検に伺いました

江戸川区のお隣の市川市で角型樋の破損点検に伺いました

更新日:2016年9月19日

なんだか毎日毎日雨で鞭打ちの首のだるさが抜けませんが、皆様いかがお過ごしでしょうか。大型の台風がどうやらきてしまいそうな雰囲気ですね。こうも雨や台風が続くと少なからず家屋にダメージを与えていくものです。今日は事務所のある江戸川区のお隣、千葉県市川市のお客様のお宅へ雨樋の破損の状況、修理交換の無料見積り調査に伺って参りました。さすがに台風には修理は間に合いませんが、また直撃だったら点検と工事のご依頼が追いつかない状況になることも考えられます。早めにご判断を頂けると工事もスムースに行って行けるのですが。

 

目に見えて大きく破損しているのは切妻屋根の軒樋です。集水器のところから破損したのか落ちかけています。

 

工事でも、問題になるのが屋根の勾配です。もう少し若ければのぼったのですが・・・。というレベルではなく登っても採寸すらできない勾配です。この場合は屋根足場と足元を確保するステップをうまく作らなければ作業は到底できません。足場チームの経験と技術が必要そうですね。

 

他の樋も見てみますといたるところに歪みが見られます。おそらくですがこちらは雪災と思われます。こちらのお客様の樋はナショナルのN40Ⅱという角型のアイアン樋です。アイアンというくらいなので薄い鉄板が樋にインサートされていて型崩れしにくく丈夫である、といった樋なのですがなにせ、あの雪でしたからね。逆にかなりの負荷がかかって歪んでしまったのではないでしょうか。雪止め金具も付いていますがこの勾配ならもっとあっても良いかもしれません。

残念ながらこの樋はすでに廃版品になっています。角型の軒樋の場合は、断面が異なってしまう為、継ぎ足しは同じ形状でなければできないので、寄棟の屋根などでは一か所ダメになってしまうと屋根の廻りをグルッと交換という事もあり得ます。とは言え自然災害には到底人間の力は及びませんので壊れてしまったら直すことを考えましょう。ご加入の火災保険で直せることもありますので気になる方は保険証書をお持ちの上、街の屋根やさんにご連絡ください。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

西東京市中町で強風で飛ばされた駐輪場の屋根をポリカーボネートに張替え工事

【施工内容】

江戸川区東小岩で強風被害によりベランダ屋根が損壊、ポリカーボネート製波板の交換工事を施工

【施工内容】

江戸川区鹿骨で令和元年東日本台風のご被害で波板屋根が損壊、火災保険で修繕致しました

【施工内容】

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る