無題ドキュメント

HOME > ブログ > 葛飾区水元で増築した部屋の雨漏り調査に伺いました

葛飾区水元で増築した部屋の雨漏り調査に伺いました

更新日:2020年9月5日

 葛飾区水元のお客様は20年程前に増築をした部屋からの急な雨漏りで私たち「街の屋根やさん」にお問い合わせをくださいました。ここ最近、台風の影響か発生しているゲリラ豪雨で雨漏りしたようです。

室内の雨漏りの様子

雨漏り室内

 雨漏りは増築した部屋の窓際から部屋の中央部分くらいにかけて発生したそうです。部屋の中心部には天井の石膏ボードの継ぎ目があるようで、その亀裂から雨水が垂れてきたとのことでした。雨漏りを起こしたのは今回が初めてだったそうです。

増築部の外観

雨漏り室外 ポーチます

 増築部で陸屋根になっていることから、ゲリラ豪雨でのオーバーフローを最初疑いました。オーバーフローをしていた場合、集水器周辺に水漏れの跡があったり、軒天にシミがあったりしますが確認できませんでした。となると原因はほかにある?陸屋根に登らせていただき調査をさらに進めていきます。

陸屋根の様子

陸屋根 防水の切れ目

 陸屋根に登って見て原因はすぐにわかりました。防水が完全に切れてしまっていました。変色している部分は防水が切れて下地のベニヤ板に雨水が染み込んでしまった跡のようです。さらに細かく見ていくと下地ベニヤの継ぎ目もパックリと口を開けておりました。今回の雨漏りはこの切れ目から浸水したのが原因と考えられます。下地が弱ってしまっているので補強をして再防水工事をご提案しております。新型コロナウイルス感染拡大防止としてマスク着用、アルコール消毒を行い極力室内にも入らないように調査を行っております。ご安心ください。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

江東区東砂で築20年のお宅の陸屋根屋上の防水工事、ウレタン防水通気緩衝工法で施工致しました

【施工内容】

防水工事

練馬区豊玉上にてウレタン塗膜防水で雨漏りを改善、今後の雨漏り防止として外壁タイルの目地シーリング補修も実施

【施工内容】

防水工事、屋根塗装

府中市白糸台で硬化不良を起こしている屋上の床を防水工事で直します

【施工内容】

防水工事

その他の施工事例一覧→

葛飾区と近隣地区の施工事例のご紹介

葛飾区東新小岩で強風にあおられて捲れたトタン瓦棒葺き屋根の部分葺き替え工事を行いました

【施工内容】

金属屋根補修工事

江戸川区南篠崎町でパミール屋根のカバー工事、スーパーガルテクトを使用致しました

【施工内容】

屋根カバー工法

江戸川区新堀で換気棟を取り付けた棟板金交換と屋根塗装工事を施工致しました

【施工内容】

棟板金交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る