無題ドキュメント

HOME > ブログ > 大田区東馬込にて雨漏り、屋上(陸屋根)の防水層にヒビや割れが.....

大田区東馬込にて雨漏り、屋上(陸屋根)の防水層にヒビや割れがあります

更新日:2020年7月31日

雨漏りがしているとのご相談を受け大田区東馬込にて点検です。屋根が平らなタイプ(陸屋根)の戸建住宅。最近ではさほど珍しくはなくなってきましたね。こちらは物を干したりガーデニングしたりができるような屋上ではなく、梯子などで登らないと行けず、まわりには低い立ち上がりしかないタイプです。近隣には同じ造りの陸屋根の住宅がたくさん並んでいる場所でした。

陸屋根

こういった平らな陸屋根も「屋根」ですので、雨を建物内に浸入させない仕組みは必要です。戸建住宅の場合、シートか塗膜での防水施工がなされていることがほとんどですが、それも日々紫外線を受けダメージを蓄積します。ちょうどご近所で屋根の修理をしたと聞き、気になっていた矢先だったとのことでした。

防水層が傷んでいます

防水層にヒビ割れ 防水層に亀裂

防水層が劣化してくると、まず表面のトップコートがヒビ割れ、そのうちに防水層そのものにも亀裂が広がります。表面のヒビ割れだけであればトップコートの塗り直しも可能ですが、ヒビが広がり亀裂も多くみられるので、全体的に防水工事をやり直した方が良いでしょう。ウレタン樹脂を塗布して防水層を作る方法であれば、現在の下地の上から施工することも可能です。

パラペットを応急処置

パラペットの割れ 防水テープで応急処置

立ち上がり(パラペット)部分に大きな割れがありました。覗くと内部の木材が見えてしまっています。ここが雨漏りの原因かもしれません。かぶせてある板金が歪んでいるので、しっかりと修理するのであればこれも交換が必要です。内部がもし腐食していればそこの修繕も必要になります。雨が多い季節ですので、ひとまず防水テープを貼り応急処置といたしました。お見積りをお出ししご検討いただくこととなります。

このページに関連するコンテンツをご紹介

陸屋根のチェックポイントとメンテナンス方法

陸屋根のチェックポイントとメンテナンス方法

 陸屋根とは勾配のない(実際には排水のため勾配が設けられています)、平らな屋根の形状を言います。一般的に家屋の「屋根」というと本を逆さで閉じたような三角形の形をしていたり、単純な三角形ではなくとも勾配がある屋根が多いですよね。それと比較すると陸屋根は感じるほどの勾配がなく、ビルの屋上やマンションの屋…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る