無題ドキュメント

HOME > ブログ > 江戸川区江戸川で雨漏りしているFRP防水のベランダをウレタン.....

江戸川区江戸川で雨漏りしているFRP防水のベランダをウレタン防水工事で改修中

更新日:2020年1月25日

江戸川区江戸川のお客様はベランダの下の部屋の雨漏りでお困りでした。調査を行うと、既存FRP防水に亀裂が見られました。ベランダには大型のエアコン室外機もありFRP防水をやり直すには室外機の脱着が必要となりますが費用の面や作業の面でも現実的ではなかったためFRP防水での再施工は断念し、ウレタン塗膜防水にて防水工事を実施することになりました。防水工事の最初の手順は下地調整となりますが、雨漏りをしているベランダを高圧洗浄するわけには行きません。そのため、下地調整の清掃は手拭きとなります。今まではFRP防水の上にウレタン塗膜防水は相性があまり良くない、とも言われてきましたが最近は良いプライマーが発売され、密着が悪く浮いてきてしまうこともないそうです。

雨漏りしているベランダは高圧洗浄できません

FRP床面清掃

本当は高圧洗浄機を使って一気に汚れなどを取り除きたいところですが、雨漏りをしているベランダの為、それは叶いません。雑巾掛けで汚れを落としていきます。

施工後の不具合につながる「浮き」は撤去します

FRP表面剥がれ 下地調整FRP剥がれ撤去

掃除と共に見落としてはいけないのが、旧塗膜の浮き上がりです。この浮き上がり箇所をそのままで施工をすると今後のトラブル(防水層の浮き上がり、膨れ)の原因となります。取れるところ、剥がれるところは丁寧に処理いたします。

プライマー塗布 プライマー塗布後

清掃が終了した後は、通気緩衝シートを敷設するためのプライマーを塗布していきます。大きなエアコンの室外機も馬を使って必要最低限の設置面積にしています。

通気緩衝シートを床面に敷設

自着シート取付 改修用ドレン取付

床面に通気緩衝シートを敷設し、脱気筒や鉛製の改修用ドレンを排水口に設置し処理を行います。この他にも立ち上がりの端部処理などを行って1日目の作業は終了となりました。

 

このページに関連するコンテンツをご紹介

バルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)のメンテナンスに選ばれる ウレタン防水

バルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)のメンテナンスに選ばれる ウレタン防水

 お住まいは屋根材と外壁材で守られている訳ではありません。バルコニー・ベランダや陸屋根と呼ばれる屋上は、防水工事を行い雨水の浸入を防いでいます。特に近年は狭小住宅が多く、庭の代わりにバルコニーをガーデニング等で活用しているお住まいも多く見られます。しかし防水工事の必要性を知らずメンテナンスを怠ると、…続きを読む
屋上、ベランダ・バルコニー、どこでもFRP防水が最強である5つの理由

屋上、ベランダ・バルコニー、どこでもFRP防水が最強である5つの理由

 一般的な戸建て住宅で雨漏りの原因として意外と多い部分がベランダやバルコニーです。街の屋根やさんで雨漏りの原因を調べていると、ベランダやバルコニーが水の浸入口となっているケースはかなり多いのです。ベランダやバルコニー、陸屋根はほぼ勾配がなく、しかも四方を壁に囲まれていることがほとんどで、構造的にも排…続きを読む
ベランダ・バルコニーの屋根の補修・修理、防水工事もお任せください

ベランダ・バルコニーの屋根の補修・修理、防水工事もお任せください

 ベランダやバルコニーで必要なメンテナンスと言えば、「防水工事」だけてなく「ポリカの屋根」のお手入れです。夏の暑さが気になる方には遮熱の防水工事もありますし、窓ガラスの断熱化でも対処できます。窓ガラスの断熱化で紫外線をカットするものを使えば夏の夜に寄ってくる虫も少なくなります。ベランダやバルコニー屋…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

稲城市矢野口で3階建て屋上の排水口が原因の雨漏りは改修用ドレンを使って防水工事をおこないました

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

江戸川区平井で勾配の取れていないベランダに勾配を作成しウレタン塗膜防水工事にいたしました

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

葛飾区水元で増築した部屋の陸屋根雨漏りをウレタン塗膜防水工事で改修しました

【施工内容】

防水工事

その他の施工事例一覧→

と近隣地区の施工事例のご紹介

江戸川区鹿骨で令和元年東日本台風のご被害で波板屋根が損壊、火災保険で修繕致しました

【施工内容】

墨田区立花で令和元年東日本台風のご被害で棟瓦が損壊、雨漏りの発生に伴い棟取り直しと部分葺き直しを施工

【施工内容】

瓦屋根工事

江戸川区篠崎で瓦屋根の棟しっくい崩れが原因で雨樋詰まりが発生、乾式工法で棟の取り直し工事を行いました

【施工内容】

棟瓦取り直し 

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る