無題ドキュメント

HOME > ブログ > 調布市多摩川で雨漏りに直結するバルコニーの排水口を直します

調布市多摩川で雨漏りに直結するバルコニーの排水口を直します

更新日:2019年6月1日

調布市多摩川でバルコニーの調査をおこないました。現在雨漏りしている訳ではありませんが、雨が降るとバルコニーの床に雨水が溜まってしまう、というのがお問合せのきっかけです。バルコニーの床にはモルタルが塗ってありますが、実際にはこの下に防水材が施工されています。モルタルは防水層を保護する為のもので、木造住宅の動きによってヒビ割れがおこってしまいます。ヒビ割れても下の防水層に傷みが出ていなければ雨漏りする訳ではありませんが、防水層の状態を目視で確認出来ませんのであまりこの状態が良いとはいえません。

また、雨水を排水する為の排水口の回りは雨漏りに直結しやすい部分です。今回調査したバルコニーの排水口も排水管との取り合い部分に隙間が空いていましたので、雨漏りする前に直す必要があります。

 

バルコニーの傷みは早急に直す必要があります

床のモルタルはヒビ割れだらけになっています 床の勾配が緩いので雨水が溜まります

バルコニーの調査をおこないました。お問合せは雨が降ると雨水が溜まってしまうというものでした。床の状態を確認すると、確かに雨水が溜まった跡があります。

バルコニーの床は通常排水口に向けて角度が付いていますが、雨水が溜まるという事は勾配が取れておらず低くなっている所があるからです。防水層に問題が無い限り雨漏りする事はありませんが、モルタルのヒビ割れも全体に出ている為にここから入り込んだ雨水が雨漏りしないとも限りません。

ヒビ割れが出ている場合は早めに防水工事をおこなう必要があります。

 

排水口回りの不具合は大量の雨漏りに繋がります

排水口に雨水を集めます 排水口の目皿は詰まらない様に掃除しましょう

床の面積に対して少し小さめの排水口があります。ゴミが詰まらない様に網が取り付けてありますが、ここがゴミや葉っぱで埋まってしまうと雨水が排水されません。

排水口の回りは雨漏りに直結する部分です

目皿をどかすと排水管が見えますが、床から立ち上がっている排水管と防水層が一体になっていないと雨水が入り込んでしまう事になります。防水材とモルタル、排水管と別素材が取り合う部分で完全な密着は難しいのですが、排水口は雨水を集中させる部分ですので、ここから雨漏りしてしまうと大量の雨水が入り込んでしまいます。

調布市多摩川で調査したバルコニーは、ヒビ割れが大量に出ているので全体的な防水工事をおこなう必要がありますが、その際には排水管と防水材が一体になる様な処理をおこなって雨漏りのリスクを減らさなければなりません。知らないうちに雨漏りによって木下地が腐食している場合がありますので、被害が広がる前に早めに直しましょう!

街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      文京区本駒込で屋根の定期点検に伺ったお客様からのご相談、屋上FRPベランダ床にトップコートを施工

      【施工内容】

      屋根補修工事、防水工事

      大田区北馬込にてウレタン塗膜防水とサイディング目地のシーリング補修で雨漏りの原因を解消

      【施工内容】

      雨漏り修理、防水工事

      麻生区片平で強風で捲れたシート防水を塗膜防水で保護しました

      【施工内容】

      防水工事

      その他の施工事例一覧→

      調布市と近隣地区の施工事例のご紹介

      小金井市中町で瓦棒屋根の飛散した棟板金を交換

      【施工内容】

      棟板金交換

      調布市染地で雨漏りの原因だったパラペットを板金カバー工事で改修

      【施工内容】

      その他の工事

      三鷹市井の頭で洋瓦の棟を乾式工法のハイロールを使って取り直し工事

      【施工内容】

      棟瓦取り直し 

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      台風10号への備え、できていますか

      台風10号への備え、できていますか

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東東京
      〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      ページトップへ戻る