無題ドキュメント

HOME > ブログ > 江東区北砂で雨漏りをした瓦屋根の調査に伺いました

江東区北砂で雨漏りをした瓦屋根の調査に伺いました

更新日:2019年5月23日

江東区北砂で5/21の大雨でかなりの量の雨漏りが発生したお客様の瓦屋根の調査に伺いました。お客様の家は隣に高層マンションが建っています。ベランダからお客様の屋根を見ることが出来たので見てみると、そこには驚くべき光景が広がっておりました。

瓦がズレているのを知らされたのがキッカケで

瓦が止まっていた場所

赤丸で囲んでいるところに瓦が引っかかっているのをお隣のマンションの住人の方から教えてもらったそうです。そこに5/21の大雨で大量の雨漏りが発生。お布団までビシャビシャになってしまうくらいだったそうです。

瓦のズレと雨漏りの因果関係は?

室内天井雨漏りの跡 室内雨漏りの跡

雨漏りをしたのは瓦の引っかかっていた軒先の下の部屋でした。和室になっているのですが天井の壁際にはハッキリと漏水の跡が残されていました。多くの雨漏りがサッシの枠からあったそうで障子紙も雨漏りの酷さを物語っておりました。

台風の影響と思われる大きな瓦のズレが原因でした

軒先にとまった瓦 屋根の瓦のズレ

お客様のベランダから屋根を覗くことが出来たのでのぞかせていただくと、危うく雨どいに引っかかって止まっている瓦が見えました。その上を見ていくと大きく瓦がズレて防水シートがむき出しになってしまっているところがありました。雨漏りは間違いなくこの瓦のズレが影響していたものと考えられます。通常は瓦の上を滑り落ちていく雨水が瓦の下側に入り軒先から直下のサッシ枠を出口として雨漏りしたと考えられます。微妙な障子紙のシミは昨年の秋ごろからあったというお客様の話からも台風24号の影響でしょう。室内の復旧を含め火災保険の適用となります。瓦のズレを応急処置して火災保険の申請をお客様に依頼いたしました。

このページに関連するコンテンツをご紹介

4つのチェックポイントで瓦屋根の点検・メンテナンスのタイミングを知ろう

4つのチェックポイントで瓦屋根の点検・メンテナンスのタイミングを知ろう

 瓦屋根というと半世紀、またはそれ以上もの耐用年数を期待できる大変寿命の長い屋根材ですよね。そのため瓦屋根にお住まいの方の中にはどうしてもメンテナンスが怠りがちになってしまっているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 しかし瓦屋根と言えども経年劣化がまったくないかというとそうではありませんし、例えば台風や強風が吹いた際に、最も多くの補修や点検のご依頼をいただくのが実は瓦屋根のお住まいなのです。 こ…続きを読む
粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類できます。 そして瓦の種類によってメンテナンス方法も違ってくるのです。 目次【非表示表示】 …続きを読む
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要

重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要

 台風などの強風で被害に遭いやすく、他の部分へ被害を拡大してしまうケースも多いのが瓦屋根です。ずれてしまうだけならまだしも、災害の規模が大きいと屋根から瓦が落下してきます。重くて固い瓦が落下すると、まず間違いなく落下地点のものを傷つけ、破壊します。2階屋根から1階屋根に落下すれば、その部分の瓦がほぼ間違いなく割れます。瓦屋根でこういった多重被害を受けた方もいるのではないでしょうか。 自分の敷地内ならまだしも、お…続きを読む
瓦屋根のさまざまな補修とリフォームの費用と価格

瓦屋根のさまざまな補修とリフォームの費用と価格

目次【非表示表示】 ・瓦工事の補修方法と概算費用  -瓦の割れやズレ  -漆喰の剥がれ  -棟のズレや破損  -雨漏りを起こした場合の屋根葺きなおし工事  -雨漏りの状態が酷い場合の屋根葺き替え工事 ・瓦屋根の耐震について ・坪単価と平米(㎡)単価と施工項目  -主な屋根材の費用 ・瓦屋根の構造について  -瓦の豆知識  …続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。  また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。 目次【非表示表示】 ・屋根の勾配とデザイン  -屋根の勾配が緩やかだと雨漏りの危険性が高まる  …続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る