無題ドキュメント

HOME > ブログ > 文京区千駄木で傷みの多くなった霧除け屋根の補修調査を行いまし.....

文京区千駄木で傷みの多くなった霧除け屋根の補修調査を行いました

更新日:2019年5月15日

文京区千駄木のお客様の霧除け庇の調査に伺いました。店舗になっているお客様の建物の入り口のすぐ上に雨よけの意味も含めて付いているのでしょう。だいぶ傷みが目立つようになってきたそうです。店舗の場合、お客様の出入りもあるので安全策は万全を期すことに越したことはありませんね。霧除けで現在は雨漏りも起こしてはいないようですが今後の安全も考慮して霧除け屋根をカバー工事する方向で補修していきたいと考えます。

サビや塗膜が浮いてしまった霧除け屋根

サビて腐食しそうな霧除け屋根

お客様の二階の窓の上にある霧除け屋根です。かなり前に塗装をされているように見えますが、塗膜はかなり劣化が進み、鋼板にはサビが浮き始めています。風の強い日にはこの剥離した塗膜が飛び散ってしまう事でしょう。店舗を営業されていらっしゃるのでお客様への印象もよくないですよね。

補修を行った形跡が見られますが・・・

二階の霧除け屋根のサビ 一階の霧除け屋根のサビ

より近づいて確認をしてまいります。霧除け屋根の鋼板部分には切れ目のようなものがありますが、これはいったい何だろう?と思いよく見ていくと、一度補修をされているような跡でした。どうせ補修をするのであれば軒先までしっかり伸ばしてあげればもう少し違ったのかもしれないですね。

カバー用の鋼板作成のために詳細な寸法取りへ

二階の霧除け調査採寸 一階霧除け屋根の採寸

工事はこの霧除け屋根の上にサビに強いガルバリウム鋼板を加工してカバー工事を行っていきます。外壁がモルタルのため壁面が均一ではないため施工の際はその差を考慮した工事が必要です。板金は作業場で加工して作成します。足場の段取りが出来次第、工事着手となります。

 

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

中野区本町で強風で割れたバルコニーの屋根をポリカーボネートの波板で張り替えます

【施工内容】

西東京市ひばりが丘で強風で飛散した屋根の笠木をガルバリウム鋼板製へ交換します

【施工内容】

江戸川区南小岩で強風による棟板金の剥がれの復旧に併せて屋根塗装

【施工内容】

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

重要なお知らせ

台風15号と台風19号の影響で電話が大変混み合っており、通じにくくご迷惑をおかけしております。メールであれば確実にご返信できますので、お手数だとは思いますができるだけメールでのお問い合わせ・ご相談をお願い申し上げます。

メールでのお問い合わせはこちら

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
ページトップへ戻る