無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区小山にて外れてしまったベランダ屋根のアクリル板をポリカ.....

品川区小山にて外れてしまったベランダ屋根のアクリル板をポリカ板へ交換

更新日:2019年9月13日

品川区小山にお住まいのお客様から「ベランダの屋根が強風で外れてしまったので修理して欲しい」とのお問い合わせをうけました。
二階の日当たりのいいベランダに設置されていたアクリル板で作られた屋根で、普段は物干し場としても活用しているそうです。
これから雨の多い時期になるので、このままでは洗濯物も干せないので早急に対応してほしいとのことでした。

 

【古いアクリル板が破損してしまっている】

二階ベランダ外観 破損したアクリル板

外観からみると、ベランダにある屋根が外れてしまっています。
現場には外れてしまったアクリル板が置いてありました。
割れてしまっていますね。

割れてしまったアクリル板が強風に煽られて、今にも飛んでいきそうだったのでお客様がご自身で外されたそうです。
こういったアクリル板は、薄いアクリル板をフレームで固定してあるだけなので、強風などによって外れることは良くあるのです。
お家やフレームを破損しないためでもあるのですが、こんな大きなものが二階のベランダから落ちてきたらと想像すると、とても怖いですね。

 

【新しいポリカ板に交換していきます】

ポリカ板設置 ポリカ板設置完成

アクリル製の板は耐久性に乏しいので新しく、ポリカーボネートの板に交換していきます。
このポリカ板はとても耐衝撃性の高い、プラスチック製の板です。

台風時に飛来物によって簡単にテラスやカーポートの屋根が割れてしまうことがありますが
それのほとんどが古いアクリル板での出来事です。
これで、破損する心配もなくなります。

このポリカ板をビスでしっかりと固定して取り付けていきます。

 

【完成しました】

完成外観

ベランダにポリカ板の取り付け完成しました!
これで梅雨の時期も洗濯物が干せるとお客様も大満足でした。

基本的にポリカ板は10~15年で劣化すると言われています。
劣化が始まると、割れてたり外れてしまったりと心配もでてきます。
強風などで屋根が飛んでしまっては大変なことになりますので、ご心配な方は街の屋根やさんへご連絡ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

品川区と近隣地区の施工事例のご紹介

渋谷区幡ヶ谷でサビて穴が空いたアパートの瓦棒屋根をガルバリウム鋼板で葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え

江東区東砂で築20年のお宅の陸屋根屋上の防水工事、ウレタン防水通気緩衝工法で施工致しました

【施工内容】

防水工事

港区白金台で老朽化で釘が浮いてしまった棟板金を新しく取り替えます

【施工内容】

棟板金交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る