無題ドキュメント

HOME > ブログ > 町田市本町田で撥水性が落ちたマンションのアスファルトシングル.....

町田市本町田で撥水性が落ちたマンションのアスファルトシングル葺きの屋根をメンテナンス

更新日:2019年4月7日

町田市本町田でマンションの屋根の調査をおこないました。「築20年以上が経過していて屋根に葺いてあるアスファルトシングルが、大分劣化しているのでメンテナンスを行いたい」というご希望です。アスファルトシングルという屋根材は、グラスファイバーにアスファルトを染み込ませて表面に石粒を吹き付けた材料です。年数が経つにつれ、紫外線や風雨によって劣化し、表面の石粒が殆ど剥がれてしまいます。どんどん撥水性が落ちてしまうので、雨が降ると雨水を吸いこんでしまい、表面にコケが繁殖してしまいます。周りが林なので余計に影響を受けやすい環境です。アスファルトシングルは塗装工事が可能な屋根材ですが、ここまで劣化していると塗装をしても耐久性が期待できませんので、上からガルバリウム鋼板製の屋根材を被せる屋根カバー工事をご提案します。

【屋根にはアスファルトシングルが葺いてあります】

マンションのアスファルトシングル葺きの屋根

マンションのオーナー様から屋根のメンテナンスをおこないたい、とお問合せを頂きました。屋根にはアスファルトシングルが葺かれていますが、大分劣化しています。

雨を弾く撥水性が無くなっています 雨で常に濡れるのでコケが繁殖します

グラスファイバーにアスファルトを浸透させた基盤の表面に石粒を吹き付けてあるのですが、経年劣化によって石粒がどんどん剥がれてしまいます。石粒が剥がれても雨漏りする訳ではありませんが、見た目もボロボロになりますし、撥水性が落ちるのでコケが付着してしまいます。伺ったマンションの屋根も、コケが大量に付着していて大分傷みが進んでいます。アスファルトシングルは塗装工事が可能な屋根材ですが、石粒が殆ど剥がれ落ちているこの状態は、塗装工事をおこなっても耐久性は期待できませんので、上からガルバリウム鋼板製の屋根材を被せる屋根カバー工事をお薦めします。

【雨樋も詰まっています】

雨樋が詰まってコケが生えています

建物の回りに木が多いので、どうしても雨樋の中に落ち葉が入ってしまいます。落ち葉が雨樋の中に溜まり詰まってしまうと、葉っぱが腐葉土の様になり雨水が流れなくなります。雨樋が詰まって大分経つと、画像の様に腐葉土になった所にコケが生えてしまいます。コケが繁殖すると更に雨樋が詰まっていく悪循環になってしまいますので、詰まりを清掃してちゃんと雨水が流れる様にした方が良いでしょう。葉っぱが大きな広葉樹が多い様なので、雨樋に落ち葉が入らない様にする落ち葉除けネットも効果が期待できます。町田市本町田で調査したマンションの屋根は、アスファルトシングルが劣化しているので、ガルバリウム鋼板製の屋根材での屋根カバー工事と一緒に、雨樋清掃と落ち葉除けネットの設置をお薦めします。

このページに関連するコンテンツをご紹介

お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント

お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント

 一生に一度のお買い物と言われるお住まい、手に入れるまでは相当な努力と苦労を伴います。何年もかけて貯めた頭金、購入してからはローンと大変です。手に入れたということで満足してしまい、そこでゴールという方も多いようです。かつては新築だったお住まいも年月を経れば、どんなに大事にしていてもいろいろなところが…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます

屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます

 健全なお住まいに暮らしている場合、普段から屋根のメンテナンスやリフォームを意識して生活している人はほとんどいないでしょう。 しかし、どんな屋根であってもメンテナンスやリフォームが必要な時期がやってきます。屋根がどんな環境におかれているか想像してみてください。 晴れの日…続きを読む
入居率を上げる魅力的な4つのポイント、アパート・マンション・ビルの屋根メンテナンスを行うメリット

入居率を上げる魅力的な4つのポイント、アパート・マンション・ビルの屋根メンテナンスを行うメリット

アパート・マンション、ビルなど賃貸物件のオーナーの皆様 私たちはたくさんのアパート・マンション、ビルなどの屋根工事を手がけています。アパート・マンション、ビルはオーナー様の資産ですからとても大切なもメンテナンスサイクルを検討し、予算も組み、定期的にメンテナンスをされていらっしゃるオーナー様もたくさん…続きを読む
雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      杉並区阿佐谷北で強風の被害を受けた波板をポリカーボネートで張り替えます

      【施工内容】

      屋根補修工事

      立川市錦町でトタンの腐食が原因で雨漏りしていた玄関の庇を下地から直しました

      【施工内容】

      屋根補修工事、雨漏り修理

      八王子市中野町で強風で落下したモニエル瓦のケラバを修理します

      【施工内容】

      屋根補修工事、瓦屋根工事

      その他の施工事例一覧→

      町田市と近隣地区の施工事例のご紹介

      相模原市東橋本で塗膜の劣化したトタン屋根を遮熱塗料による屋根塗装工事でメンテナンス

      【施工内容】

      金属屋根工事

      町田市本町田で強風で飛ばされた棟板金は火災保険の風災を適用して交換工事しました

      【施工内容】

      棟板金交換

      多摩市聖ヶ丘でチョーキングが出ているスレート屋根の下塗り材にベスコロフィラーを使用して屋根塗装工事

      【施工内容】

      屋根塗装

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      イオン銀行住宅ローン

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る