無題ドキュメント

HOME > ブログ > 日野市日野台でジョイントから切れて雨漏りしているシート防水を.....

日野市日野台でジョイントから切れて雨漏りしているシート防水を直します

更新日:2019年3月25日

日野市日野台で屋上の調査をおこないました。階下に雨漏りしているので屋上の状態を見て欲しい、というのがお客様のご希望です。角度が付いている屋根ではなく、平らな床の様にな造りになっている場合、屋根材の替りに防水工事をおこないます。屋根材と同じで防水材も定期的にメンテナンスをおこなう必要があります。紫外線や風雨によって劣化するのは、外部に使われる材料では当たり前です。調査に伺った建物も屋上の防水材が劣化している事が原因で雨漏りしていました。

【雨漏りの原因部分を突き止めます】

屋上防水のメンテナンス ゴムシート防水

屋上の下の階で雨漏りしているので、原因は間違いなく屋上部分にあります。雨漏りの原因箇所は1カ所とは限りませんが、今回の場合は屋上防水が一番雨漏りの原因の可能性が高い部分です。

【ゴムシート防水にはジョイントがあります】

ジョイントが切れると雨漏りします

屋上に施工されている防水の種類は、ゴムシート防水です。シート状の防水材を張り付けるのですが、一枚の幅が決まっているので、必ずジョイント(継ぎ目)が出来ます。全体的に防水が古くなっているので、ジョイント部分にはコーキングで補修した跡がありました。

シート防水のジョイントは劣化しやすい ジョイントの補修跡も切れています

コーキングで補修してから大分経過している様で、コーキングも劣化していて切れています。コーキングでの補修工事は一時的な効果しかありませんので、根本的に直すには防水工事をやり直す必要があります。古いシートを剥がしてウレタン防水などの他の防水材に変える事も出来ますし、同じシート防水をおこなう事も出来ます。また、シートを剥がさずに、金物を先に取り付けてシートを浮かせて施工する、機械固定式工法などもあります。傷みの度合いや屋上の形状、コスト面を考えて一番良い方法でご提案させていただきます。

【排水管の回りが劣化すると大量に雨漏りします】

排水管の回りは雨漏りしやすい部分

排水管は雨水を集めて排水しますので、排水管の回りが劣化して切れたり隙間が空くと、大量の雨水が入り込んで雨漏りしてしまう事になります。防水材と排水管が一体になる様に納めて雨漏りを完全に止めていきます。日野市日野台で調査した雨漏りの原因は、シート防水のジョイントの劣化と排水口の回りにありましたので、機械固定式工法で防水工事をやり直す必要がります。被害が広がる前に工事をおこなって雨漏りを完全に止めましょう。

このページに関連するコンテンツをご紹介

シート防水が施工された屋上(陸屋根)のメンテナンス方法

シート防水が施工された屋上(陸屋根)のメンテナンス方法

 ゴムシート防水で10年~15年程度、塩ビシート防水であれば10年~20年程度の耐用年数が期待でき屋上防水で採用されることも多いシート防水。皆様のご自宅や所有されているマンション・建物の屋上(陸屋根)は前回の防水工事から何年経過されていますか?普段あまり立ち入らない屋上だからこそ意外と注意が向かず「…続きを読む
雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)散水検査30,000円~(消費税・諸経費別) 雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      葛飾区水元で増築した部屋の陸屋根雨漏りをウレタン塗膜防水工事で改修しました

      【施工内容】

      防水工事

      狛江市中和泉で腐食して雨漏りしているバルコニーの笠木をガルバリウム鋼板へ交換しました

      【施工内容】

      雨漏り修理

      立川市錦町でトタンの腐食が原因で雨漏りしていた玄関の庇を下地から直しました

      【施工内容】

      屋根補修工事、雨漏り修理

      その他の施工事例一覧→

      日野市と近隣地区の施工事例のご紹介

      小平市小川西町で雹(ひょう)の被害を受けたバルコニーの屋根を火災保険で直します

      【施工内容】

      屋根補修工事

      三鷹市新川で樹脂製木材「タフモック」を使用した棟板金交換工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事

      三鷹市中原にて令和元年東日本台風で発生した雨漏りを葺き直し工事で改善

      【施工内容】

      屋根補修工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る