無題ドキュメント

HOME > ブログ > 八王子市堀之内で雨漏りの調査を行い、防水の劣化が原因であると.....

八王子市堀之内で雨漏りの調査を行い、防水の劣化が原因であると特定

更新日:2019年3月12日

八王子市堀之内で雨漏りしている建物の調査をおこないました。築25年の建物で、数年前に雨漏りした時には部分的に直して止まっていたそうです。ここ最近の雨で雨漏りがまた始まったとの事で原因特定の為に調査しました。3階建ての建物の天井から雨漏りしていたのですが、外壁面ではなく室内の中間位の位置で出ているので、どこかから回って来たのか、直接雨漏りしている部分の真上に原因があるのかを特定します。

 

【防水の劣化は雨漏りに直結します】

屋上の一部は防水になっています シート防水の下に雨水が溜まっています

屋根全体には折板屋根が葺かれていますが、一部空調設備を設置する為に防水をおこなっているスペースがあります。室内の雨漏り位置とこのスペースの位置関係がぴったり一致しますので、ここが怪しそうです。

雨水が溜まってタプタプしています

シート防水が施工されていますが、よじれていてシワが出来ています。このシワが寄った部分の下には雨水が溜まっていてタプタプな状態です。シート防水はコンクリートの下地の上にシート状の防水を接着するのですが、劣化して隙間が出来たり裂けたりすると雨水が入りこんでしまいます。下地のコンクリート自体に防水性はありませんので、雨水が入れば雨漏りに直結してしまいます。

防水の端部が切れています 笠木のジョイントも雨水が入りこむ部分です

シートの端の部分が裂けています。本来はシート防水を立ち上げなければならないのですが、下で止めてしまっており上から雨水が流れてくると隙間からシートの下に入りこんでしまいます。

【小さな隙間からでも雨水は入り込みます】

ジョイントからも雨水が入ります

シート防水の端部が切れた所や、笠木のジョイントなどの小さな隙間も雨水が入り込んでしまいます。床の防水を立ち上げて笠木の下まで防水を一体にする必要がありますが、こちらの建物は笠木の下でシート防水の立上りが止まっているので、繋ぎ目の隙間から入った雨水は外に排出されずに雨漏りの原因になっています。

【天井裏を確認します】

天井裏の耐火被覆が水を吸った跡があります 天井裏から原因箇所を特定します

雨漏りしている部屋の天井に点検口がありましたので、天井裏の状態を確認します。鉄骨造の建物なので、鉄骨の骨組みには耐火被覆が吹き付けてあります。この耐火被覆は雨漏りの原因特定にはやっかいで、直接雨水を吸いこんでしまう為、ピンポイントでの特定が難しくなります。八王子市堀之内で調査した建物は、屋上防水の劣化が雨漏りの原因であると特定出来ていますので、捲れたシートと笠木を剥がしてから防水工事をやり直す必要があります。笠木の下まで防水を立ち上げて雨水から建物をしっかりと守れる様な工事が必要です。

雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      稲城市矢野口で平屋のセメント瓦葺き屋根をガルバリウム鋼板へ葺き替え

      【施工内容】

      屋根葺き替え、雨漏り修理

      葛飾区東水元で下屋根の雨押えからの雨漏りが発生した為、特殊形状加工した板金カバーにて解決致しました

      【施工内容】

      雨漏り修理、ガルバリウム鋼板、その他の工事

      文京区本駒込で屋根の定期点検に伺ったお客様からのご相談、屋上FRPベランダ床にトップコートを施工

      【施工内容】

      屋根補修工事、防水工事

      その他の施工事例一覧→

      八王子市と近隣地区の施工事例のご紹介

      多摩市桜ケ丘で表面が劣化したニチハのパミールをスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工事

      八王子市高尾町で落ち葉で雨樋が詰まらない様に落ち葉除けネットを設置します

      【施工内容】

      落葉除けネット設置 

      多摩市和田で雨漏りしている工場の大波スレートを部分補修で低価格で直します

      【施工内容】

      屋根補修工事、雨漏り修理

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

      台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      ページトップへ戻る