無題ドキュメント

HOME > ブログ > 府中市幸町でスーパーガルテクトのシェイドブラックを使った屋根.....

府中市幸町でスーパーガルテクトのシェイドブラックを使った屋根カバー工法

更新日:2019年2月15日

スレートの割れや反りは交換時期のサインです

府中市幸町でスレート屋根から金属屋根材の屋根へと屋根カバー工法を実施しましたので、その様子をご紹介いたします。スレートは定期的に塗装をすることで寿命を延ばすことができますが、20年以上経ってくると環境によっては反りがでたり割れたりといった問題がでてきます。そうなるとスレートの寿命ですので屋根材を新しくするための工事が必要になってきます。

 

傷んだスレートは見た目的にもあまり良くありません

府中市幸町 屋根カバー工法前の屋根 府中市幸町 塗膜が剥がれたスレート

これから屋根カバー工法を行う屋根です。全体的に見ても苔が生えていたり汚れが目立っているといったのが目につきます。近くで見ると塗膜が剥がれていたり、欠けたりしているのが分かります。

 

軽量で長持ちな金属屋根材のスーパーガルテクトで屋根カバー工法

府中市幸町 屋根カバー工法 防水紙設置 府中市幸町 スーパーガルテクトで屋根カバー工法

屋根カバー工法では、既存の屋根の上に新しい屋根を作るので、まずは防水紙を古い屋根の上に設置します(左写真)。そして屋根材を取り付けますが、新しい屋根にはアイジー工業のスーパーガルテクトを使用します。この屋根材はスレートよりも軽量な金属屋根材ですので、重量が増してしまう屋根カバー工法に適した屋根材といえます。(屋根カバー工法の詳しい工程についてはこちら

府中市幸町 屋根カバー工法完了

スーパーガルテクトは屋根材だけでなく棟板金なども専用のものがあるので、とても統一感のある仕上がりとなります。
使用している金属は錆びに強いガルバリウム鋼板です。また、ちぢみ塗装によって表面に独特の凹凸があるため、見た目も美しいです。
お住まいは屋根から傷むと言われているほど、屋根の健康状態には気を付けなければなりませんが、今回で屋根が新しくなりましたので、今後は安心してお過ごしいただけるでしょう。
街の屋根やさんではスーパーガルテクト以外にも高機能な屋根材を多数扱っております。これから屋根カバー工法や屋根葺き替えなどでどのような屋根材にしようか検討している方はお気軽にご相談ください。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

台風12号接近中!台風への備えはできていますか?

台風12号接近中!台風への備えはできていますか?

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る