無題ドキュメント

HOME > ブログ > 昭島市武蔵野で棟の漆喰剥がれや釘の浮きから棟取り直し工事を実.....

昭島市武蔵野で棟の漆喰剥がれや釘の浮きから棟取り直し工事を実施

更新日:2018年12月26日

漆喰剥がれから棟の倒壊にも繋がります

本日は昭島市武蔵野で行った棟取り直し工事の様子をご紹介いたします。漆喰が剥がれているということから、弊社に問い合わせがあり調査したところ棟部分の漆喰が残っていない状態で棟自体も曲がってしまっていました。
棟がこのような状況では地震や台風によっても倒壊する可能性もあります。また、漆喰がなくなった所から浸水し雨漏りするケースもあるため早めに工事を行う必要があります。

 

漆喰の中に詰められている土が流出している

昭島市武蔵野 棟の漆喰が剥がれている 昭島市武蔵野 棟の釘が浮いている

左写真は点検時の漆喰の状態です。すでに漆喰は残っておらず、漆喰の下に詰めている土が露出しています。この土も半分以上が出てきてしまっており、棟を支えられなくなってしまって曲がってしまったと考えられます。また、棟の固定には釘も使っていますが、この釘が浮いてしまって棟の固定力が弱くなってしまっていました。

 

南蛮漆喰を使って棟取り直し工事

昭島市武蔵野 棟取り直し工事 古い棟の解体 昭島市武蔵野 棟取り直し工事 南蛮漆喰で棟を作り直す

今回は棟自体を作り直す工事である、棟取り直し工事を実施し改善いたします。
まずは古い棟を解体します。詰められていた土は土嚢袋に入れて廃棄しますが、使われていた瓦はそのまま利用できるので整理して置いておきます。
今までは土で土台部分を作っていましたが、今回は南蛮漆喰を使って土の部分も含むて土台を作っていきます。

 

昭島市武蔵野 棟取り直し工事完了

漆喰の土台の上に冠瓦を設置し、さらに表面を綺麗に整えれば棟瓦取り直し工事は完了です。(漆喰や棟瓦の工事についての詳細はこちら
棟の漆喰については、放置すればするほどその後の工事に費用がかかります。今回は漆喰が剥がれて棟が曲がるまで放置してしまったため、棟取り直し工事が必要でしたが漆喰が傷んだ時点でメンテナンスをするのであれば漆喰を交換する漆喰詰め直しで対応可能です。
漆喰のことだけでなく、お住まい全般に不具合が発生した時点で早期メンテナンスをすることが望ましいです。街の屋根やさんではお住まいの無料点検を行っておりますので何年もお手入れをしてない方はお気軽にご連絡ください。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

調布市深大寺元町で崩れ始める前に瓦屋根の棟取り直し工事

【施工内容】

棟瓦取り直し 

豊島区長崎でしっくい面戸が剥がれた5段積み瓦棟を耐震対策にもなる7寸丸に積み替えました

【施工内容】

棟瓦取り直し 

杉並区堀ノ内で歪んでしまった棟瓦をシルガードで取り直し工事いたしました

【施工内容】

棟瓦取り直し 

その他の施工事例一覧→

昭島市と近隣地区の施工事例のご紹介

日野市新井で雨漏りしている平屋の建物はスーパーガルテクトへの葺き替え工事で直します

【施工内容】

屋根葺き替え

立川市錦町でトタンの腐食が原因で雨漏りしていた玄関の庇を下地から直しました

【施工内容】

屋根補修工事

八王子市中野町で強風で落下したモニエル瓦のケラバを修理します

【施工内容】

屋根補修工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る