無題ドキュメント

HOME > ブログ > 小平市花小金井でサンルームのようなバルコニーからの雨漏りを調.....

小平市花小金井でサンルームのようなバルコニーからの雨漏りを調査

更新日:2018年12月23日

バルコニーから雨漏りしているという相談を受け、小平市花小金井へ点検にやってきました。やけにモダンなデザインでかなり頑丈そうに見えるバルコニーです。支柱も大変、立派です。こちら、スタイリッシュなサンルームに見えなくもありません。

 

サンルームのようなバルコニー

霜や朝露が降りる季節となり、濡れた黒い支柱が神々しいです。外見も綺麗ですし、外から眺める限り、どう見ても雨漏りしているようには見えません。ただ難を言うなら、風通しが全く考えられていないデザインです。内壁や床も乾きにくいのではないでしょうか。では、バルコニーにお邪魔させてもらうことにします。

 

床を腐食させるほどの酷い状況

床材の乱れ ボロボロの下地

お客様がいろいろと調べていたらしく、床材が外されていました。その下地も撓んでおり、簡単に内部がのぞける状態になっています。合板が水に使ったせいで、各層が剥がれだし、すでにその欠片が散乱しています。かなりの重症です。

 

バルコニーの床面の裏に変化はなし

雨樋 バルコニーの床面の裏

バルコニーに入った雨水を排水するための雨樋が設けられていますが、おそらくここに雨水は導かれていないのでしょう。色が黒く分かりづらくはあるのですが、バルコニーの床面の裏は驚くほど綺麗です。これも重症化させた原因の一つでしょう。排水勾配を取り直し、下地から作らなくてはなりませんので、結構な費用がかかりそうです。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

西東京市中町で強風で飛ばされた駐輪場の屋根をポリカーボネートに張替え工事

【施工内容】

江戸川区東小岩で強風被害によりベランダ屋根が損壊、ポリカーボネート製波板の交換工事を施工

【施工内容】

江戸川区鹿骨で令和元年東日本台風のご被害で波板屋根が損壊、火災保険で修繕致しました

【施工内容】

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る