無題ドキュメント

HOME > ブログ > 麻生区で雨漏りに直結する防水紙の傷みを瓦の葺き直しで解消しま.....

麻生区で雨漏りに直結する防水紙の傷みを瓦の葺き直しで解消します

更新日:2018年11月24日

麻生区で雨漏りしている屋根の調査をおこないました。瓦葺きの築30年以上経過している建物で、今まで一度も屋根のメンテナンスをした事が無いそうです。瓦屋根は見た目には問題が無さそうでも、瓦の下に葺いてある防水紙は経年によってどんどん劣化していきます。防水紙の下は下地の野地板ですので、ここが劣化していると雨水を防ぐ部分が無くなり、雨漏りに直結してしまいます。

【瓦の下に葺いてある防水紙は経年で劣化します】

瓦葺きの屋根 劣化した防水紙

瓦葺きの屋根は瓦自体の劣化が殆どありませんので、メンテナンスをしなくて良い屋根と思われがちですが、実際は必ずメンテナンスが必要な屋根です。棟の漆喰(しっくい)が剥がれれば、棟瓦が崩れる原因になりますし、瓦の下に葺いてある防水紙にも寿命があり、劣化してヒビ割れたり切れたりしてしまいます。漆喰の剥がれは見て分かるのですが、防水紙の劣化は外から見ても確認出来ませんので、定期的に屋根のチェックをおこなって、防水紙が切れたりしていないかを確認する必要があります。

【防水紙が切れていると雨漏りに直結します】

切れた防水紙

瓦をどけると瓦を引っ掛ける瓦桟(かわらざん)が打ち付けてあり、その下に防水紙が葺いてあります。30年何もメンテナンスをおこなわなかったこちらの瓦屋根は、防水紙が切れて穴が開いていました。

野地板

防水紙の下は屋根の下地になっている野地板が張ってあり、その下は天井裏ですので、切れた防水紙から雨水が入り込んでしまうと直ぐに雨漏りしてしまいます。麻生区で調査した屋根は、雨漏りの原因が防水紙の劣化である事が確認出来ましたので、下地を新しく直す必要があります。現在葺いてある瓦をとても気に入っていらっしゃるので、現在の瓦を一旦剥がして下地を直してから復旧する葺き直し工事をおこなう事になりました。下地が新しくなれば雨漏りの心配もなくなり安心してお住まいになれます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨漏りを防止する屋根の防水紙の重要性とお薦めの「アスファルトルーフィング」をご紹介

雨漏りを防止する屋根の防水紙の重要性とお薦めの「アスファルトルーフィング」をご紹介

  早速ですが、皆さんのお住まいはなぜ雨漏りをしないのでしょうか?そして何がきっかけで雨漏りを起こさなかった住宅で雨漏りを起こすようになるのでしょうか? メンテナンス?屋根は屋根材の種類にかかわらず築10年程度で点検・メンテナンスが推奨されています。そして2回目以降は以前実施した…続きを読む
粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類でき…続きを読む
これまでの瓦を再利用!瓦屋根葺き直しの2つのメリット・デメリット

これまでの瓦を再利用!瓦屋根葺き直しの2つのメリット・デメリット

これまでの瓦を再利用して屋根を葺き替えるから地球に優しい 一旦、屋根材(瓦・天然スレート)を取り外し、防水紙や野地板を交換・補修してから、これまでの屋根材を再利用して屋根を葺き直す工事です。既存の屋根材を新しい屋根材に交換する屋根葺き替えと似ていますが、これまでの屋根材を再利用するところが大きく違い…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

江戸川区西一之江で雨漏りの発生に伴い屋根の部分葺き直し工事を施工致しました

【施工内容】

屋根葺き直し、棟瓦取り直し 、雨漏り修理

国分寺市東元町で雨漏り修理のため瓦屋根の葺き直し工事と壁の板金張替え工事

【施工内容】

瓦屋根工事、屋根葺き直し、雨漏り修理

調布市下石原で葺き直し工事で瓦葺きのアパートの雨漏りを止めました

【施工内容】

屋根葺き直し、雨漏り修理

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る