無題ドキュメント

HOME > ブログ > 川崎市多摩区で経年劣化で割れが酷くなったスレート屋根を葺き替.....

川崎市多摩区で経年劣化で割れが酷くなったスレート屋根を葺き替えで直す

更新日:2018年11月3日

川崎市多摩区で屋根の調査をおこないました。台風24号の強風によって屋根の上のアンテナ傾いてしまった、というのがお問合せのきっかけで、屋根に傷みが出ていないのかを合わせて確認しました。スレート葺きの屋根は築15年経過していて今まで一度もメンテナンスをした事がないそうで、全体的に大分傷みが出ていました。反りや割れが出ているので、メンテナンスの方法は塗装ではなくてカバー工事や葺き替え工事になります。下地に若干の傷みが出始めているので、上から屋根材を被せるカバー工事では無くて、葺き替え工事が一番最適なメンテナンス方法です。

【下地の傷みは見ただけでは分かりません】

築15年のスレート葺きの屋根です。アンテナが台風の強風で傾いたというのがお問合せのきっかけでした。確かにアンテナが傾いていて、スレートに横に擦れた様な傷がついていました。何とか4方から引っ張っているワイヤーによって倒れないで済んでいますが、使っていないアンテナとの事ですので撤去する事になりました。屋根材は、割れたりズレたりしていれば上から見ただけで分かりますが、下地の傷みは見ただけでは絶対にわかりません。屋根の上を歩いた時に下地が傷んでいれば沈みますし、小屋裏を確認出来れば必ず確認して下地の傷みをちゃんと確認しなければ適切な工事のご提案が出来ません。

【割れが酷いスレート屋根】

アンテナがズレた傷以外にも問題が無いか全体を調べてみると、ヒビ割れが多数出ているのがわかりました。スレート葺きの屋根は古くから有る屋根で元々アスベストが含まれていましたが、アスベストの使用に規制がかかりノンアスベストのスレートが各メーカーが出しました。しかし、ノンアスベストに切り替わった初期に出たスレートの中に耐久性が低い物がありました。この様に全体にヒビ割れが出たり剥離しているスレートは、メンテナンス方法に塗装工事を選ぶことは出来ません。

下地に若干傷みが出始めているので、上から屋根材を被せるカバー工事ではなく、屋根材を全て剥がしてから新しい屋根材を葺く、葺き替え工事が一番適切なメンテナンス方法です。川崎市多摩区で調査に伺った屋根は、屋根材と下地の劣化を考えて、葺き替え工事でのご提案を致しました。耐久性が高い屋根材に葺き替えて、工事後のメンテナンスが殆ど無く、雨漏りの可能性も無くなりますので、安心出来る屋根に変えていきましょう。

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方でも「スレート」と聞けばどんな屋根材かイメージできるという方も多いかもしれません。それほど一般的で大変よく見かける屋根…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。  また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。 目次【非表示表示】 ・屋根の勾配とデザイン  -屋根の勾配が緩やかだと雨漏りの危険性が高まる  …続きを読む
金属屋根材への葺き替え工事

金属屋根材への葺き替え工事

  実際に瓦屋根から金属屋根材への葺き替え工事の流れをご紹介しています。 そもそも、葺き替え工事とは一体どんな工事なのか、も合わせてご紹介していきたいと思います。                     …続きを読む
屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

三鷹市大沢にて令和元年東日本台風で被害を受けた瓦から、立平スタンビーへの屋根葺き替え工事を実施

【施工内容】

屋根補修工事、瓦屋根工事、屋根葺き替え、瓦屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事

墨田区東墨田にて令和元年房総半島台風で被災した工場のポリカ波板屋根の貼り替え工事を行いました

【施工内容】

屋根葺き替え、雨樋交換、庇工事

葛飾区西水元にて雨漏りの原因だった天窓を撤去、モニエル瓦からスーパーガルテクトへ屋根葺き替え

【施工内容】

屋根葺き替え、天窓工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る