無題ドキュメント

HOME > ブログ > 葛飾区のモニエル瓦へハイルーフマイルドフッ素で塗装しました

葛飾区のモニエル瓦へハイルーフマイルドフッ素で塗装しました

更新日:2017年3月11日

本日は葛飾区でモニエル瓦へハイルーフマイルドフッ素を塗装しました。ハイルーフシリーズの特徴は下塗りなしで塗装が出来ることで工程と塗料代の節約ができるという事ですが、今回はハイルーフマイルドフッソにて塗装を行ったため専用の下塗り塗料で下塗りをおこなってから上塗りは一回にて仕上げていきます。

葛飾区モニエルハイルーフ塗装大001

専用下塗り材を極力飛散の出ない方法でモニエル瓦に吹付を行っていきます。ハイルーフシリーズでもモニエル瓦に塗装可能な塗料はハイルーフマイルドシリコンとハイルーフマイルドフッ素です。耐候性を考慮してハイルーフフッ素を使用します。

葛飾区モニエルハイルーフ塗装004 葛飾区モニエルハイルーフ塗装001

下塗り一回、上塗り一回で仕上げていく塗料の為、丹念にむらなく吹き付けています。

 葛飾区モニエルハイルーフ塗装007

作業進行中です。軒先の木口や細かいところの仕上げはローラーと刷毛を使用して丁寧に仕上げていきます。少し陰ってきた陽にあたってワインレッドの輝きがキレイです。

葛飾区モニエルハイルーフ塗装005 葛飾区モニエルハイルーフ塗装006

塗装前とは大違いのキレイさにお客様も大変満足していただいております。全体に仕上がってきたお客様の家をバックに記念撮影を行いました。完工まであと少しです。

このページに関連するコンテンツをご紹介

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類でき…続きを読む
屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。1.機能・性能UP塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨や紫外線などから保護してくれます。しかし、この塗膜も、経年とともに劣化してきてしまいます。塗膜が劣化すると、塗装が剥げ、やがて屋根や外壁の素…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

狛江市の棟板金交換工事樹脂板使用

【施工内容】

棟板金交換、部分塗装、その他塗装

立川市の屋根リフォーム 屋根は遮熱塗料、外壁は低汚染性塗料で省エネ

【施工内容】

外壁塗装、屋根塗装、遮熱塗料、その他塗装

その他の施工事例一覧→

葛飾区と近隣地区の施工事例のご紹介

足立区谷中で庇屋根の立ちハゼ葺きの部分葺き替え工事を行いました

【施工内容】

金属屋根工事

葛飾区東四つ木で下屋根下の雨漏りのご相談から下屋根のカバー工事を施工致しました

【施工内容】

屋根カバー工法

葛飾区東新小岩で雨漏りの発生に伴い笠木の交換工事を行いました

【施工内容】

雨漏り修理

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る