無題ドキュメント

HOME > ブログ > 足立区の雨漏り、瓦を葺き直したのに止まらないわけは?

足立区の雨漏り、瓦を葺き直したのに止まらないわけは?

更新日:2017年3月6日

足立区のお客様から雨漏りのご相談です。雨漏りで瓦屋根の葺き直し工事までしたけど雨漏りが止まらないとの事です。外壁の塗装も行ったとの事でした。内装業者さんも内装の直しが出来ず困っていらっしゃいます。雨漏りの場所は一階の和室、腰窓というのか壁の中間にある窓の廻りからです。まず疑う部分は当然窓の廻りなのですが、外部から入ったとは思えない漏水痕です。場所的にも「結露」という可能性もあったのですが風向きで濡れたり濡れなかったりなので可能性はグッとさがります。それなら屋根側から?と思い天井を見渡しますが天井や壁際には漏水痕は見当たりません。なかなか難しい雨漏りのケースですが、このような時こそ基本に立ち返って修理をすでにしているという屋根を見直すことにいたしました。下屋根と壁の際で雨漏りが発生するケースがあるのでそこを再度確認して参ります。

 

サッシの廻りからの漏水なら鴨居に濡れた跡が付くのは不自然になってしまいます。内装やさんも手直しの途中で作業が止まってしまっているとの事でした。

 

柱伝いに漏ってきたのか床との境にもシミが確認できます。ところが不思議なことに天井には一切シミが無く天井周りからの漏水ではなさそうだというのがわかります。

 足立区瓦雨漏り散水006

内装やさんも散水検査はされたようですが、窓廻りだけしか行っていないとの事。屋根は葺き直したとの話を聞いていれば、普通は大丈夫と考えますよね。壁際の瓦を一部ずらして内部を見てみると際谷が何やら未施工のような状態だったので散水検査を実施いたしました。水下から検査はおこないます。

 足立区瓦雨漏り散水010

軒先側、水下側は何ともなかったので、イメージ的に50センチほど水上に散水箇所を移動しながら検査を行っていくと比較的棟に近い際谷の上の方へ散水した所、室内から漏水が発生いたしました。にらんだ通り、屋根葺き直しだけで際谷はノーマークだったようです。他業者様が工事をされた後のどこまで工事を行ったかというのは非常にわかりにくいものですが疑ってかかって正解でした。今後の方向としては際谷の交換といきたいところですが、壁の切開なども発生する為、葺き替え工事も含め複数の案を出していきたいと思っています。まずは雨漏りをしない様にするのが第一です。

このページに関連するコンテンツをご紹介

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類でき…続きを読む
これまでの瓦を再利用!瓦屋根葺き直しの2つのメリット・デメリット

これまでの瓦を再利用!瓦屋根葺き直しの2つのメリット・デメリット

これまでの瓦を再利用して屋根を葺き替えるから地球に優しい 一旦、屋根材(瓦・天然スレート)を取り外し、防水紙や野地板を交換・補修してから、これまでの屋根材を再利用して屋根を葺き直す工事です。既存の屋根材を新しい屋根材に交換する屋根葺き替えと似ていますが、これまでの屋根材を再利用するところが大きく違い…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

練馬区高野台で雨漏りした瓦屋根を、地震対策もかねてスーパーガルテクトに葺き替え工事します

【施工内容】

瓦屋根工事、金属屋根工事、屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事

国分寺市東元町で雨漏り修理のため瓦屋根の葺き直し工事と壁の板金張替え工事

【施工内容】

瓦屋根工事、屋根葺き直し、雨漏り修理

調布市下石原で葺き直し工事で瓦葺きのアパートの雨漏りを止めました

【施工内容】

屋根葺き直し、雨漏り修理

その他の施工事例一覧→

足立区と近隣地区の施工事例のご紹介

荒川区東尾久で強風で飛ばされた棟板金の交換に合わせてパラペット笠木の交換も行いました

【施工内容】

棟板金交換

葛飾区東新小岩で雨漏りの発生に伴い笠木の交換工事を行いました

【施工内容】

雨漏り修理

墨田区本所で新たに換気棟を取り付けた屋根カバー工事を施工

【施工内容】

屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る