無題ドキュメント

HOME > 傷んだスレートを甦らせる下塗り材ベスコロフィラー|街の屋根や.....

傷んだスレートを甦らせる下塗り材ベスコロフィラー

傷んだスレート(コロニアル・カラーベスト)セメント瓦を甦らせる。ベスコロフィラーHG、塗装前の屋根、ベスコロフィラー塗布、塗装後の屋根

特徴1

ベスコロフィラーの缶

シーラレスフィラー

下地調整と下塗りが一度で可能

特徴2

ベスコロフィラーを塗布

厚膜を形成

厚膜を形成し、塗装面を良好に

特徴3

ベスコロフィラーを塗布、通常塗料を塗布

優れた光沢

上塗り後、良質な艶を形成

傷んだ屋根材を塗装できる状態にまで甦らせる

下塗りに普通のシーラーを使った場合

下塗りに普通のシーラーを使った場合

2016年

本来であれば屋根カバー工事を行った方が良い屋根だが、予算の関係で塗装を実施。

2019年

塗装が剥がれてしまい屋根リフォームが必要な状態に・・・屋根塗装の意味はあったのだろうか?

たった3年で屋根リフォームが必要な状態に・・・

 お客様は屋根塗装を希望しているが、塗装したところで果たしていつまで持つのだろうか…、そのようなスレート(コロニアル・カラーベスト)屋根に出会うことがあります。おそらくここ十数年はお手入れをされてこなかった屋根です。屋根塗装したとしても耐用年数が数年しか期待できないのであれば、お客様のためになりません。長期のコストを考えた上で最善のご提案をするなら屋根カバー工法か屋根葺き替えになるのですが、それだとお客様が考えていた屋根塗装のご予算と大きくかけはなれたものになってしまいます。

下塗りにベスコロフィラーを使った場合

下塗りにベスコロフィラーを使った場合

2016年

本来であれば屋根カバー工事を行った方が良い屋根だが、予算の関係で塗装を実施。

2026年

塗装後10年は屋根リフォームの必要はなし!
今まで塗れなかったスレート材に屋根塗装もできる!

10年間で屋根リフォームの必要はありません!

 そんなスレート屋根を甦らせる下塗り材が登場しました。それがスズカファインのベスコロフィラーです。目止め効果が高く、形成される厚膜によって肉痩せしたスレート材を再生させます。

健康な状態の屋根材

 新品の時はスレート表面の化粧(塗膜)がしっかりしており、充分に厚みがあるので、水切れも良く、苔や藻も生えにくい。経年と紫外線、風雨によって徐々に塗膜は傷み、薄くなっていくので定期的に屋根塗装が必要となる。

肉痩せした状態の屋根材

 肉痩せとは風化によって建材の表面が分解されてしまい、元より痩せて見えるようになること。屋根材であるスレートは表面に化粧(塗装)が施されており、それが経年によって徐々に薄くなり、最終的にはその塗膜が剥がれた状態になってしまう。新品の時の表面はスベスベだが、肉痩せした状態ではザラザラである。

Q

目止めとは?

劣化して表面がざらざらしている。表面の隙間や凹凸をフィラーで埋める

 塗装前の下地処理の一つ。表面の細かい穴や凸凹に薬剤などを塗りこみ、滑らかにすること。この処理を行わないと塗料が密着しないこともある。

フィラーとシーラー、2つの機能を持った最適な下塗り材
ベスコロフィラー

通常塗装の施工工程

01 劣化した状態

表面が劣化してザラザラしている状態

次へ

02 フィラーを塗布

表面の隙間や凹凸をフィラーで埋める

次へ

03 シーラーを塗布

シーラーを塗布して塗料の密着性を高める

次へ

04 中塗り・上塗り

塗膜を形成して屋根材を雨水から守る

次へ

05 完成

塗装完成イメージ

輝きを取り戻し健康な状態に!

ポイント

 フィラーとは英語の「filler」、『満たすもの、詰めるもの』から来ており、表面の細かい穴や凸凹を埋め、平滑にします。シーラーは「sealer」、『封、密封』から来ており、仕上げ用塗料を密着させる役割があります。

ベスコロフィラーでの施工工程

01 劣化した状態

表面が劣化してザラザラしている状態

次へ

02 下塗り

ベスコロフィラーなら下塗りの工程をまとめて行えるので工期が短縮できる

次へ

03 中塗り・上塗り

ベスコロフィラーなら下塗りの工程をまとめて行えるので工期が短縮できる

次へ

04 完成

ベスコロフィラー塗布の屋根塗装

輝きを取り戻し健康な状態に

ポイント

 ベスコロフィラーはシーラーレスフィラー、
シーラーがいらないフィラーです。
両方の役割を持っていますので表面の細かい穴や凸凹を埋め、平滑にする下地調整、仕上げ用塗料を密着させる下塗が一度にできます。傷んだ表面をしっかりと保護本来、別々に行っていた工程を一つにまとめることができるので、工期を短縮できるのです。材料費、人件費、そして資源も節約できるので財布にも環境にも優しいのです。

屋根に艶を甦らせる

ベスコロフィラーのサンプル

ベスコロフィラー塗布後の仕上がり、ベスコロフィラー塗布,塗装前の屋根材

ベスコロフィラーのサンプル

通常塗料での仕上がり、塗装前の屋根材

 艶ありが好きな人、艶なしが好きな人、人によって好みは分かれますが機能面に関して言えば艶ありの方が優れています。艶ありは表面がスベスベですので、やはり汚れも落ちやすいのです(艶なしでも汚れにくい塗料は存在します)。また、艶有りの方が光をよく反射します。屋根材を劣化させる原因となる紫外線の反射率も高いので、耐用年数も長くなる傾向にあります。ベスコロフィラーの上に仕上げの塗料を重ね塗りすると驚くほどの艶になります。

高性能でもお値段は一般的な下塗り材とほぼ一緒

屋根塗装プラン

60㎡

弱溶剤塗料で塗装

ベスコロフィラーで塗装

60㎡

弱溶剤塗料で塗装

ベスコロフィラーで塗装

屋根塗装のイメージ

 厚膜で傷んだ表面をしっかりと保護するベスコロフィラー、高性能な下塗り材です。一般的に性能と価格は比例しますが、ベスコロフィラーのお値段は一般的な下塗り材とほとんど変わりません。これもお勧めする理由です。

168,000

※足場代は含めません

関連するブログ一覧

  • 三鷹市大沢で工事中の屋根塗装はベスコロフィラーHGで下塗りします

    スレートの重なりが埋まらない様に縁切りします

    三鷹市大沢で屋根塗装工事をおこなっています。高圧洗浄でスレートの汚れを綺麗に洗い流した後は、しっかりと乾燥させてから下塗りをおこなっていきます。まずは棟板金や雪止めなどの金属部分にサビ止めを塗ってから、スレート屋根の下塗をおこなっていきます。 金属部分にはサビ止めを塗ります 高圧洗浄をおこなったあと、スレートを十分に乾かしてから次の作業に移ります。実際に色を塗り始めるのですが、まだ下地処理が必要で...続きはこちら

  • 小平市鈴木町で傷んだスレート屋根の塗装にはベスコロフィラーHGが最適です

    屋根の下塗りにはグレーを使用します

    小平市鈴木町で屋根の塗装工事をおこなっています。築17年のスレート葺き屋根で、それ程傷みは酷くないのですが、表面の塗膜が劣化していてザラザラとした感じになっていました。スレート自体は塗膜で保護しないとどんどん劣化が進行してしまうのですが、傷みが酷い場合には塗装をしても塗料の付着が悪くなり剥がれてしまう事あります。その様な時に最適なのはベスコロフィラーHGです。厚塗りの下塗り材で傷んだスレートに浸透...続きはこちら

  • 町田市の屋根塗装前点検、下塗りには下地調整も行えるベスコロフィラーHGがお薦めです

    下塗り塗装

    屋根塗装前点検を行いました町田市のお住まいです。今回は築20年程度経過していて劣化が見られる屋根材の塗装を行う際、塗装が行えるかの判断方法と傷んだ屋根材に最適な下塗り塗料をご紹介したいと思います。 【塗装前のスレート屋根材】   点検時のスレート屋根材ですが、新築時の塗膜が劣化したことにより色褪せと苔・藻の付着が目立っていました。白く見えている部分はスレート素地の露出です。保護するものもない為、こ...続きはこちら

  • 関連する施工事例一覧

    多摩市聖ヶ丘でチョーキングが出ているスレート屋根の下塗り材にベスコロフィラーを使用して屋根塗装工事

    【施工内容】

    屋根塗装

    国立市にてスレート屋根を塗装、ベスコロフィラーHGとファインパーフェクトベストで仕上げます

    【施工内容】

    屋根塗装

    関連するお客様の声一覧

    町田市小野路町にてコロニアル屋根の調査を実施

    【施工内容】

    屋根カバー工法

    【一言メッセージ】

    具体的に話しができてよかった

    八王子市台町にて棟瓦の調査、I様のアンケート

    【施工内容】

    棟瓦取り直し

    【一言メッセージ】

    信頼出来そうだったので。

    世田谷区太子堂にて金属屋根調査を実施

    【施工内容】

    その他の工事

    【一言メッセージ】

    ありがたかったです

    あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

     街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

    屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

    お問い合わせ・資料請求

    新型コロナウィルス対策について

    新型コロナウィルス対策について

    • 屋根リフォームの流れ
    • 徹底したお住まい調査
    • 不安ゼロ宣

言
    • 屋根のお役立ち情報
    • 当社のご案内
    • 屋根の資料請求

    点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

    イオン銀行住宅ローン

    株式会社シェアテック
    街の屋根やさん東京
    東東京支店
    〒132-0023
    東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    TEL :0120-989-936 
    E-mail : info@sharetech.co.jp
    品川支店
    〒141-0031
    東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
    多摩川支店
    〒182-0025
    東京都調布市多摩川3-68-1
    Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
    ページトップへ戻る