無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 東京都東大和市清水で地震でクラックが入った基礎の補修工事

東京都東大和市清水で地震でクラックが入った基礎の補修工事

【施工前】
クラックの入った基礎

【施工後】
基礎補修工事が完成

【お問い合わせのきっかけ】


担当:富田


 東京都東大和市清水で起訴の補修工事をおこないました。
 以前に屋根の塗装工事をおこなわせていただいたお客様で、建物の基礎部分に地震によってクラックが入ってしまったので直したい、というご要望でした。
 クラック自体はお客様ご自身が補修材で埋めておりましたので、今回は基礎の表面のクラックが見えない様に仕上げる事です。
 状態を確認すると、クラックが入ったのは基礎本体ではなく表面に塗ってあるモルタルの保護材部分でしたので、比較的補修作業は容易に進める事が出来ます。また、クラックが入ったのは平屋建て部分でしたので、建物の重さもなくそれ程荷重がかかりませんので、ほとんど影響はありません。
 補修作業は、表面をサンディングにより平らにしたうえで、補修用のモルタルを塗布します。作業の分類としては左官工事になります。
 基礎に取り付けてある換気口の回りは一番クラックが入りやすいところですので、今後もなるべくクラックが入らない様な状態にしていきます。
 東京都東大和市清水でおこなった基礎クラックの補修工事は、左官で仕上げる事で綺麗な見た目になりましたので、お客様にも大変喜んでいただけました。
 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、安心して工事をお任せください。
 東京都東大和市清水で起訴の補修工事をおこないました。
 以前に屋根の塗装工事をおこなわせていただいたお客様で、建物の基礎部分に地震によってクラックが入ってしまったので直したい、というご要望でした。
 クラック自体はお客様ご自身が補修材で埋めておりましたので、今回は基礎の表面のクラックが見えない様に仕上げる事です。
 状態を確認すると、クラックが入ったのは基礎本体ではなく表面に塗ってあるモルタルの保護材部分でしたので、比較的補修作業は容易に進める事が出来ます。また、クラックが入ったのは平屋建て部分でしたので、建物の重さもなくそれ程荷重がかかりませんので、ほとんど影響はありません。
 補修作業は、表面をサンディングにより平らにしたうえで、補修用のモルタルを塗布します。作業の分類としては左官工事になります。
 基礎に取り付けてある換気口の回りは一番クラックが入りやすいところですので、今後もなるべくクラックが入らない様な状態にしていきます。
 東京都東大和市清水でおこなった基礎クラックの補修工事は、左官で仕上げる事で綺麗な見た目になりましたので、お客様にも大変喜んでいただけました。
 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、安心して工事をお任せください。


担当:富田


【工事内容】
その他の工事 基礎補修工事
【工事詳細】
使用材料
補修用モルタル
施工期間
1日
築年数
25年
平米数
10㎡
施工金額
詳しくはお問合せください
お施主様
K様邸
保証年数
3年間
【工事内容】
その他の工事 基礎補修工事
【工事詳細】
使用材料
補修用モルタル
施工期間
1日
築年数
25年
平米数
10㎡
施工金額
詳しくはお問合せください
お施主様
K様邸
保証年数
3年間
地震アイコン

現地調査

基礎の補修工事

 東京都東大和市清水で基礎クラックの調査をおこないました。地震の後に建物に不具合が出ていなかを確認されたところ、建物の基礎にクラックが何か所も入っているのを発見されました。

 取り合えずこのままの状態にしておけないという事で、補修材を買ってきたクラックに詰めたそうです。クラックから雨水が入り込んで鉄筋をサビさせてしまう事もありますので、しっかりと調べていきます。

地震によって基礎にクラックが 基礎に出来たクラック

 クラックが入っているのは建物が平屋建てになった部分で、建物の荷重はそれ程かかっていない部分です。基礎を打った後に表面を保護するためのモルタルが塗ってあるのですが、クラックが入ったのはこのモルタルでしたので建物への影響は殆どありません。

コーキングで補修してあります 換気口の回りはクラックが入りやすい部分

 クラックを覆う様に補修用のモルタルが詰めてありました。補修作業としては表面に当たらなモルタルの層を作ってクラック跡が見えない様にしていきます。

 床下の通風換気の為に基礎に換気口が設置されているのですが、この角部分は建物が動いた時にクラックが入りやすい部分ですので、今回の補修工事のあとももしかしたらこの部分にひび割れが出てしまう可能性が有ります。

補修作業開始

作業の最初は養生です 密着性を高めるプライマー

 今回の補修では、大掛かりな基礎補修工事ではなく表面を保護する様な作業となります。左官工事が補修方法になりますので、汚れが飛び散らない様にビニールで養生していきます。

 クラックの補修跡が盛り上がっていましたので、サンディングをかけて平らにしてからさぎょうをおこないます。モルタルを塗る前に付着性が高まる様にプライマーを塗布します。

補修用のモルタル

補修用のモルタルです 補修用のモルタルを撹拌します

 補修で使用するのは下地調整で使用するモルタルです。水を入れて撹拌機でムラの無い様に混ぜ合わせていきます。固まりやすい様に硬化剤を入れるのですが、今回の補修作業では厚みをそれ程つけませんので、入れすぎると割れる可能性があるので注意が必要です。

基礎部分にコテでモルタルを塗ります

左官工事で表面を保護します 細かな部分も丁寧に

 プライマーを塗布して乾かしてからモルタルを塗っていきます。プライマーは乾く事で性能を発揮しますので、直ぐに次の作業をおこなわない様にします。

 補修用のモルタルを塗っていくのですが、均一になる様に金ゴテで表面をならしていきます。この金ゴテは熟練の腕と感覚によって仕上がりに差が出てしまう作業です。私も過去に何回か試したことがありますが、全く綺麗に仕上がりませんでした。

 塗布面は基本的に平らになっていますが、力加減が仕上がりを左右しますので丁寧な作業をおこなっていきます。

基礎補修工事が完了しました

基礎補修が完成

 基礎の補修工事が完了しました。

 地震によるヒビ割れの補修跡が目立っていましたが、表面がモルタルによって平らに仕上がりましたので、補修の跡を完全に隠す事が出来ました。まだ作業が終わった直後で色が濃く出ていますが、乾くと白っぽくなって元々の基礎とほとんど変わらない見た目にかわります。

 今回は、状態として表面だけのクラックでしたので補修作業も比較的容易でしたが、基礎内部までクラックが出ている状態ですと補修方法や補強方法がかわりますので、しっかりとした調査と適切な工事のご提案が必要です。

 東京都東大和市清水でおこなった基礎補修作業は、お客様に綺麗にしあがったと喜んでいただけました。

このページに関連するコンテンツをご紹介

相談するのが躊躇われるような屋根に関するご相談や軽微な補修も全てお任せください!

相談するのが躊躇われるような屋根に関するご相談や軽微な補修も全てお任せください!

p { margin-bottom: 0px;} 「瓦が数枚、ずれてしまった」、「1枚、割れてしまった」など頼むのがためらわれるほどの軽微な補修な屋根工事、業者にわざわざ来てもらうのも気が引けるという方も多いと思います。高所である屋根は危険な場所ですから、必ず専門業者に修理をご依頼ください。何…続きを読む
屋根リフォームで地震に強い屋根へ

屋根リフォームで地震に強い屋根へ

【動画で確認「地震に強い屋根」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご覧ください! ↓ ↓ ↓ 【動画で確認「地震に強い屋根」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめてい…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

小平市花小金井にて破損した塩ビの波板をポリカーボネートの波板に交換いたしました

【施工内容】

その他の工事

文京区本駒込で雨漏りの原因となっていた階段踊り場をタキステップとタキストロンで改修しました

【施工内容】

雨漏り修理、その他の工事

立川市砂川町で固定が弱まってきた棟板金をビス補強いたしました

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る