無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 世田谷区成城で外れかけた天井のボードを張替え工事で修復しまし.....

世田谷区成城で外れかけた天井のボードを張替え工事で修復しました

【施工前】
外れかけた天井ボード

【施工後】
補修済みの天井ボード

【お問い合わせのきっかけ】


担当:高田


 世田谷区成城のK様邸にて、別件の工事を承っている中で内装についてのご相談をいただきました。数年前から天井が剥がれそうになっているとのことで、確認してみると天井のボードが先端部分から少し剥がれてしまっている状態でした。設置が甘いのか、ボードが雨漏りなどの原因で傷んで崩れたのか、表面を見るだけでは原因ははっきりと分かりませんが、このままにしておけばいつの日か突然天井が落ちてくる可能性もある危険な状態でした。
場所もちょうどリビングの食卓テーブルの真上なので、心配が続く日々をお過ごしとのことでした。

 早速工事させていただくこととなり、天井までの高さがあるため室内にローリングタワーという足場を設置しての作業となりました。はじめはボードカッターで施工部分をカットしようと考えていましたが、試しに手で掴んで少し力を加えてみると、簡単にジョイント部分までボードが剥がれました。こんなものが今まで頭上にあったかと思うと本当に恐ろしいです。確認すると、ボードの下地に打たれた釘が柱に対して1cmほどしか固定されておらず、施工不良が今回の症状の原因と判明しました。

 シッカリと長いビスで補強した後に、新しいボードを貼り付けてクロスを貼れば施工完了です。今回はK様のご要望もあり、ボードの接地面を隠すように廻り縁も取り付けいたしました。天井が落ちてくる心配がなくなり、K様にも喜んでいただけました。
 世田谷区成城のK様邸にて、別件の工事を承っている中で内装についてのご相談をいただきました。数年前から天井が剥がれそうになっているとのことで、確認してみると天井のボードが先端部分から少し剥がれてしまっている状態でした。設置が甘いのか、ボードが雨漏りなどの原因で傷んで崩れたのか、表面を見るだけでは原因ははっきりと分かりませんが、このままにしておけばいつの日か突然天井が落ちてくる可能性もある危険な状態でした。
場所もちょうどリビングの食卓テーブルの真上なので、心配が続く日々をお過ごしとのことでした。

 早速工事させていただくこととなり、天井までの高さがあるため室内にローリングタワーという足場を設置しての作業となりました。はじめはボードカッターで施工部分をカットしようと考えていましたが、試しに手で掴んで少し力を加えてみると、簡単にジョイント部分までボードが剥がれました。こんなものが今まで頭上にあったかと思うと本当に恐ろしいです。確認すると、ボードの下地に打たれた釘が柱に対して1cmほどしか固定されておらず、施工不良が今回の症状の原因と判明しました。

 シッカリと長いビスで補強した後に、新しいボードを貼り付けてクロスを貼れば施工完了です。今回はK様のご要望もあり、ボードの接地面を隠すように廻り縁も取り付けいたしました。天井が落ちてくる心配がなくなり、K様にも喜んでいただけました。


担当:高田


【工事内容】
その他の工事
【工事詳細】
使用材料
クロス:リザーブ(RE-7455 )
施工期間
2日
築年数
20年
平米数
2㎡程
施工金額
お問い合わせください
お施主様
K様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
保証は付けておりません
【工事内容】
その他の工事
【工事詳細】
使用材料
クロス:リザーブ(RE-7455 )
施工期間
2日
築年数
20年
平米数
2㎡程
施工金額
お問い合わせください
お施主様
K様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
保証は付けておりません

天井が剥がれてきたので見てもらいたい

剥がれかけの天板

 世田谷区成城にお住まいのK様宅で別件の工事を承っている最中、2階の天井が落ちそうになっているから確認してほしいとお声掛けをいただき、現場を確認しました。写真の通り天井の石膏ボードが先端部分から外れており、今にも落ちてきそうな状態でした。ボードの真下はリビングで、食事をするテーブルが置かれているため、食事中に落ちてくるようなことがあれば大変なことになってしまいます。K様も安心できない日々をお過ごしとのことでしたので、天井修理の工事を追加でご依頼いただき、修理をすることになりました。

 なぜこのような状態になっているかが表面を見ただけではわかりませんが、雨漏りなどが原因で下地や石膏ボードが傷んでいるとすると、ボードを取り外した際にボードの交換では済まない場合もございます。下地の大規模な修繕が発生する場合は追加の工事費用が発生する恐れもありますので、その点もご了承いただいた上で工事を進めて参ります。

既存の天井ボードを解体

壁紙を剥がす 手で簡単に取れたボード

 天井が4mほどの高さであったため、今回の工事は室内にローリングタワーという足場を組ませていただき、工事をすることになりました。ローリングタワーは組み立てが簡単であるため、その日の作業が終われば畳んでしまうことが可能です。作業スペースを確保したら、まずは石膏ボードのジョイント部分までクロス(壁紙)を剥がしていきます。当初、石膏ボードは専用のカッターで切ろうと考えていましたが、試しに手でボードに力を加えてみると簡単にジョイント部分まで剥がれてしまいました。こんな簡単に外れるものが食事中の頭上に存在していたかと思うと、とても怖くなります。落ちてくる前に工事着工できて本当に良かったです。

施工不良が発覚しました

下地の厚み 使われていた釘

 ボードを剥がした結果、心配していた下地の腐食や雨漏りは見受けられませんでした。こればっかりは剥がしてみてからでなければ分からないため、無事で一安心です。

 安心も束の間、ボードの下地に違和感を発見しました。左の写真はボードの下地に使われている木材で、業界ではインニッサンと呼ばれています。ざっくりと3cm x 4cmの角材を指します。この木材を屋根の垂木(たるき)という柱に打ち付けてボードの下地としています。違和感の正体は右の写真の釘です。4cmの厚みの木材を、5cmの釘で固定していたのです。これでは釘の先端1cmしか釘が効かないため、簡単に抜けてしまいます。ビスではなく釘を使っているというのも問題です。固定する力が弱く、同じく抜けの原因になります。下地がこのような造られ方をしていたので、ボードが剥がれてきたと原因がわかりました。明らかに施工不良です。

下地を追加して新しいボードを設置

下地を追加 新しいボードを設置

 新しいボードを取り付けるにあたって下地が少なかったので、既存の柱に新規で下地を固定していきます。下地が出来上がったら新しいボードを取り付けて、ビスで固定していきます。以前までの下地も同じく長いビスで固定したので、今までよりも頑丈に設置ができました。ボードのサイズも事前にサイズを合わせてカットしていましたが、実際に取り付けてみると驚くほどぴったりとはまり、職人さんの腕の良さが光っていました。1日目の作業はここで終了です。

近似色の壁紙を貼って仕上げる

接着剤を塗布 近似色の壁紙を貼る

 2日目の作業です。ボードには壁紙を張って仕上げますが、既存の壁紙は廃盤となっていることが多く、近似色の壁紙を貼ることになる場合がほとんどです。今回も同じ壁紙は存在しなかったので、なるべく色の近いもので施工いたしました。とは言え、経年劣化の風合いまで再現することは不可能なので、どうしても色の差が出てしまいます。廃盤となった壁紙を部分交換する際は、何卒ご容赦願います。

廻り縁を設置

壁紙設置 廻り縁を設置

 壁紙を張り終えたら作業は終了ですが、今回はK様からのご要望で天井の隅に廻り縁を付ける内容となっていたため、予め部屋の柱の近似色で塗装していた木材を使って、隅にビスで固定していきます。もともとの壁紙も隅の部分で剥がれかけていることが気になっていたとのことで、今回の廻り縁のおかげで隅が引き締まってキレイな天井になりました。

工事完了です

天井工事完了

 工事が完了いたしました。新しい天井ボードはシッカリと長いビスで固定したので、これで天井の先端が落ちてくる心配から開放されました。廻り縁の色も既存の柱と上手くマッチしていて。元からこのような仕様だったかのような仕上がりになりました。K様にも心配事が解決できてよかったと、喜んでいただけました。

 私たち街の屋根やさんでは、感染拡大が続く新型コロナウィルスへの感染対策としてマスクの着用や手指の消毒を徹底して実施しております。お問い合わせの際はご安心していただければ幸いです。

このページに関連するコンテンツをご紹介

塗装や工事をお考えの方、お住まいの点検お任せください!建物の無料点検実施中

塗装や工事をお考えの方、お住まいの点検お任せください!建物の無料点検実施中

 日頃、意識することは殆どありませんが、屋根は毎日、私たちの生活を守るという大役を繰り返しています。風に曝され、砂埃を叩きつけられ、紫外線を照らされ続け、雨を浴び、夏は暑さ、冬は寒さ… 屋根がとれだけ頑張っているか分かるでしょうか。実は毎日かなりの負担を強いられているのです。ご近所のお住まいが屋根工…続きを読む
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      葛飾区堀切でポリカ波板の取付不良による不具合が発生、交換施工に伴い台風対策で強度も増して取り付けを行いました

      【施工内容】

      その他の工事

      足立区入谷でベランダ塗装に合わせて木製ベランダ床材を丈夫な人工木床材に交換しました

      【施工内容】

      その他の工事

      府中市府中町で強風で破損した軒天のべニアを足場を架けて張り替え工事します

      【施工内容】

      その他の工事

      その他の施工事例一覧→

      世田谷区と近隣地区の施工事例のご紹介

      世田谷区成城で階段手摺の工事中、下地の腐食が判明したため鉄骨の手摺に交換いたしました

      【施工内容】

      雨漏り修理、部分塗装

      三鷹市深大寺で漆喰が剥がれて棟が崩れ始めたので棟瓦取り直し工事で元通りにします

      【施工内容】

      棟瓦取り直し 

      杉並区阿佐谷北で強風の被害を受けた波板をポリカーボネートで張り替えます

      【施工内容】

      屋根補修工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      イオン銀行住宅ローン

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る