無題ドキュメント

HOME > ブログ > 府中市押立町で棟板金交換と一緒に雨樋交換をおこないます

府中市押立町で棟板金交換と一緒に雨樋交換をおこないます

更新日:2019年4月5日

府中市押立町で屋根の調査をおこないました。棟板金が飛んでしまったので見て欲しい、というお問合せで屋根に上って見たところ、確かに斜めに下っている隅棟部分の板金が今にも外れそうになっていました。下地の貫板に腐食が有った様ですが、台風の強風によって持ち上げられてしまった様です。スレート葺きの屋根に塗装工事がおこなわれていますが、大分劣化していてスレートを触ると指先に赤い顔料が付いてしまう状態です。紫外線や風雨に曝されて劣化した時に起きるチョーキングという症状です。表面の撥水性が落ちている証拠ですので、チョーキングが出た時には塗装工事などのメンテナンスが必要になります。台風の強風による棟板金の被害なので、火災保険の風災を適用して費用を保険会社負担で直す事が可能です。棟板金以外には、雨樋が強風によって持ち上げられて割れていましたので、雨樋も棟板金と一緒に交換工事をおこないます。

【棟板金とスレートの塗装の傷み】

塗装が大分劣化しているスレート屋根 浮いてしまった棟板金

被害の状況は、台風の強風によって棟板金が持ち上げられている事です。下地の貫板に傷みが出ていたところに、台風の強風が吹いて、棟板金を持ち上げていました。スレート屋根の塗装も劣化していてチョーキングが出ていますが、スレート屋根のメンテナンスは台風被害ではありませんので、火災保険の対象外になります。

【雨樋の破損は保険の対象になります】

位置がずれている雨樋 割れた雨樋

建物は年数が経つにつれ、経年劣化によって色々な所に傷みが出てきます。極端な事を言えば、新築で建てた直後から劣化は始まっています。太陽の紫外線や風雨によって劣化した部分に、台風などの強風が吹けば壊れてしまうのは当たり前です。経年劣化していても、強風などの外的要因がなければ雨樋が破損する事はありませんので、割れた雨樋の復旧工事も火災保険の対象となる被害です。

【割れた部分を新しく交換します】

雨樋の破損部分

屋根の角度が緩くて軒先まで問題無く行けたとしても、雨樋の交換には足場が必要になります。安全面で必要なのですが、実際に雨樋の交換をおこなう時には両手を開けた状態で作業する必要がりますので、ハシゴなどでは交換工事は出来ません。また、雨水がスムーズに流れる様に水勾配を見なければなりませんので、両手を開けて目線で作業する為には足場の架設が必須です。府中市押立町で調査に伺った建物は、台風による被害を受けていますので、火災保険の風災を適用して棟板金交換工事雨樋交換工事をおこなう事になりました。雨漏りする前に早めに直して安心しましょう。

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

 戸建てやマンション、ビルなどどんな建物にも必ず取り付けられている雨樋(あまどい)。ほとんどの方が雨樋という名前やお住まいに取り付けられているどの部分が雨樋なのかきっと知っていらっしゃいますよね。 ただ「雨樋がなかったらどうなるんだろう?」と考えたことってありますか?あまりに当たり前のように取り付けられているためその役割や必要性を考えたこともなかったという方が多いのではないのでしょうか。雨水を集め、…続きを読む
棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

 毎年9月、10月の台風の時期になると特に増えるお問い合わせがあります。それは「棟板金交換」です。こちらのページをお読みの方でも「屋根の上から異音がする」など屋根の上の異変に不安を抱えていらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか? 台風に限らず春一番や竜巻、木枯らしなど突発性の強風でも被害を受けることが多い棟板金ですが「強風を受けて棟板金が剥がれてしまっている」「台風の通過後、庭を見たら飛散した棟板金が落下し…続きを読む
雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ台風漫画コンテンツ火災保険漫画コンテンツ
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      足立区入谷で令和元年東日本台風で棟板金を飛ばされたお客様の棟板金交換修理と屋根塗装を行いました

      【施工内容】

      棟板金交換、屋根塗装、ガルバリウム鋼板

      立川市錦町でトタンの腐食が原因で雨漏りしていた玄関の庇を下地から直しました

      【施工内容】

      屋根補修工事、雨漏り修理

      八王子市中野町で強風で落下したモニエル瓦のケラバを修理します

      【施工内容】

      屋根補修工事、瓦屋根工事

      その他の施工事例一覧→

      府中市と近隣地区の施工事例のご紹介

      調布市下石原にて火災保険を利用して割れたセメント瓦の差し替えと屋根塗装メンテナンスを実施

      【施工内容】

      屋根塗装

      調布市深大寺にて令和元年東日本台風で被害を受けた瓦屋根の棟を補強金物を使った積み直し工事で改善

      【施工内容】

      屋根補修工事

      調布市飛田給で、雹災害に遭ったバルコニーの波板を火災保険で交換工事しました

      【施工内容】

      その他の工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る