無題ドキュメント

HOME > ブログ > 日野市で強風により剥がれてしまったバルコニーのポリカを張り直.....

日野市で強風により剥がれてしまったバルコニーのポリカを張り直します

更新日:2018年11月15日

日野市で建物の調査です。バルコニーに架けた屋根に張ってあるポリカーボネートが強風で飛ばされてしまったそうです。台風24号の被害では、棟板金が飛ばされたのと同じくらいバルコニーに架けてある屋根材が飛ばされた被害がとても多くなっています。今回伺ったお客様も強風で屋根材が結構遠くまで飛ばされてしまったそうです。立地によっては下から吹き上がる様な風が吹いて、屋根材を持ち上げてしまう事があります。屋根材に使われているポリカーボネートは断面が波型のものと平らなものがあり、平らなものはプレートで挟み込んで固定しているので、風によってスポッと抜けて飛んでいってしまいます。6枚のうち4枚が飛んでしまったので、元通りに直さなければなりません。

【強風で飛ばされたポリカーボネート】

バルコニーには雨が降っても洗濯物が濡れない様に屋根が架けられている建物があります。アルミ製の規制の物や木製のフレームで造られた物がありますが、平らなポリカーボネートが使用されている場合はアルミ製の規格の屋根が設置されています。

雨樋が外れていたり、剥がれたポリカーボネートと一緒にゴムパッキンなども外れていました。

【割れたポリカーボネートを新しく】

飛ばされた4枚のうち2枚は使用出来る状態でしたが、2枚は破損が激しくて新しくしなければなりません。飛ばされた時に何かにぶつかったのが、耐久性が非常に高いポリカーボネートに穴が開いていましたので、それだけ台風の風が強かったことが良く分かります。日野市で調査した建物は台風で飛ばされたポリカーボネートを新しく張り替え工事をおこなって、元通りに直します。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

西東京市中町で強風で飛ばされた駐輪場の屋根をポリカーボネートに張替え工事

【施工内容】

江戸川区東小岩で強風被害によりベランダ屋根が損壊、ポリカーボネート製波板の交換工事を施工

【施工内容】

江戸川区鹿骨で令和元年東日本台風のご被害で波板屋根が損壊、火災保険で修繕致しました

【施工内容】

その他の施工事例一覧→

日野市と近隣地区の施工事例のご紹介

三鷹市井口で強風により屋根が飛散、縦ハゼ葺きの金属屋根スタンビーで葺き替え工事しました

【施工内容】

金属屋根工事

立川市砂川町で固定が弱まってきた棟板金をビス補強いたしました

【施工内容】

その他の工事

武蔵野市吉祥寺本町で割れて雨漏りしたサンルームの屋根を新しいポリカーボネートで交換工事

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る