点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > ブログ > 文京区で庇波板の交換、固定は金属製のフックボルトを使用しました

文京区で庇波板の交換、固定は金属製のフックボルトを使用しました

更新日:2018年4月2日

ベランダの屋根などに使用されている波板が有りますが、今回の文京区のお客様の様に雹で穴が開いてしまったり、風で捲れてしまって割れてしまったりと、トラブルが起こる物です。

ところで、みなさんはこの波板のことを気にしたことってありますでしょうか?

私たちの経験では、まず何か起きないと見向きもされない部分です(泣)。どのように付いているのかも知らない方がほとんどでしょう。

比較的築年数の長い家の場合は、庇の骨格が木材で作られている場合もあります。そのような場合は、傘釘とよばれる釘で施工されていることが多いようです。

ベランダのリフォームなどを行ったり、アルミ製のベランダになっていたりするとポリカ製、アクリル製のフックボルトと呼ばれるもので固定されています。

波板本体の破損でもわかるとおり、基本的にアクリルだったりすると経年で強度はかなり落ちてしまうようです。外す際に「ポキリ」と折れてしまうことがとても多く感じております。

せっかく、キレイに波板を張り替えるのであれば、やはり丈夫に施工したいと考えますよね。

そこで、金属製のフックボルトを使用したいと思いました。

文京区波板交換大001

これが金属製のフックボルトです。ポリカ、アクリル製と違うのはもちろん素材もそうですが、ナットを締めていくことで下地の高さとの引っかかり具合を調整できるところです。ポリカ製などは19ミリ、21ミリなどと規格が決まっております。

文京区波板交換007 文京区波板交換006

ベランダ庇の波板には雹によってできた穴が開いておりました。見た感じでもかなりの年数が経っているように思われます。光の透過性も暗くなりすぎるのが困る、と言うお客様の要望で「乳白色」をセレクトしてあたらしい波板に交換いたします。通常ホームセンターなどでも売っておりますが、我々が使用する業務用の物はオーダーで長さを作成してもらうことが可能です。ただし、あまりに長いものは運搬や取付に問題が発生するため現実には使用しません。今回使用するのも1200ミリの長さだったので、規格サイズの1820ミリの物を切断して使用することになりました。

文京区波板交換004 文京区波板交換003

既存波板を外したところです。お客様が雨が漏れてきてしまうようだ、とおっしゃっておられたので外した後を確認すると、軒先側の雨水を受ける樋状になっているところにかなりゴミや砂が溜まっておりました。この辺りが水の流れを阻害していたのでしょう。このような交換工事を行わないとなかなか解消できない問題かもしれません。

文京区波板交換001 文京区波板交換005

波板の切断には、専用のはさみもありますが、量が多かったため電動工具を使用して長さを合わせます。長さを合わせた波板を風の強く受ける方向を考えながら差し戻して、フックボルトで固定して完成となります。雹などの被害の時だけでなく、10年程度に一回くらいは替えてあげたい場所ですね。

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. 街の屋根やさん大田店

      1. 電話 0120-989-936
        1. 〒145-0071
          東京都大田区田園調布1-5-5 1F
      1. お問い合わせはこちらから

        あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

         街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

        このページと共通する工事内容の新着施工事例

        墨田区でウレタン塗膜防水をメンテナンス、遮熱トップコートのエクセルトップ使用

        【施工内容】

        文京区で雹災に有った化粧スレート屋根のカバー工事を行いました

        【施工内容】

        足立区で大雪に備えて瓦屋根に雪止め金具を設置して大正解

        【施工内容】

        その他の施工事例一覧→

        文京区と近隣地区の施工事例のご紹介

        荒川区の雹害復旧の機会に瓦棒屋根葺き替え工事と外壁塗装メンテナンスを実施

        【施工内容】

        屋根補修工事、瓦屋根工事、金属屋根工事、瓦屋根補修工事、金属屋根補修工事、屋根葺き替え、金属屋根葺き替え工事、雨樋交換、雨漏り修理、雹災害、火災保険

        文京区での窓周辺からの雨漏りをシーリング補修と雨樋清掃作業で解消

        【施工内容】

        雨漏り修理

        千代田区でサイディング張替・換気棟撤去・目地シーリングの打替え補修で雨漏りを解消

        【施工内容】

        屋根補修工事、スレート屋根工事、棟板金交換、雨漏り修理、防水工事

        その他の施工事例一覧→

        屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

        お問い合わせ・資料請求

        台風による被害に要注意

        台風による被害に要注意

        • 屋根リフォームの流れ
        • 徹底したお住まい調査
        • 不安ゼロ宣

言
        • 屋根のお役立ち情報
        • 当社のご案内
        • 屋根の資料請求

        点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

        株式会社シェアテック
        街の屋根やさん東東京
        〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
        TEL :0120-989-936 
        E-mail : info@sharetech.co.jp
        街の屋根やさん東京大田
        〒145-0071 東京都大田区田園調布1-5-5 1F
        TEL :0120-989-936 
        E-mail : info@sharetech.co.jp
        ページトップへ戻る