点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > ブログ > 荒川区|穴の開いたベランダ笠木へカバー工事を提案、実施

荒川区|穴の開いたベランダ笠木へカバー工事を提案、実施

更新日:2018年3月5日

荒川区のお客様は二月の超低温の時に外部の水道管が凍結し破損してしまい、その際に修理にきた水道工事屋さんに笠木の不具合を指摘されたそうです。

笠木はトタン製なのでしょう。比較的こまめにご自身で塗装をされていたようですが、手摺を伝わってくる雨水も手伝い笠木には大きな穴が開いていました。

実際、雨漏りも有ったようですが、原因箇所かどうかは何とも言えません。

ただし、このままにはできない、という事で「街の屋根やさん」へご相談を頂きました。

雨漏りが有った時に、ベランダの防水工事を行ったそうですが、雨漏りは止まっていないとの事でした。南風に起因するときが多いとの事で、「笠木」は十分に考えられる場所です。

 

ご自分で塗り替えを実施されていたようですが、やはり大変なこともあって、最近は出来ていないとの事でした。錆が多く発生しており、笠木の一部は穴が開いているところも見られました。

荒川笠木カバー点検004 荒川笠木カバー点検003

工事としては、既存笠木の上に錆に強いガルバリウム鋼板を被せるカバー工事を実施していきます。笠木の上には手摺の支柱があり、その部分の雨仕舞が工事のポイントになりそうです。

 

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      江戸川区|FRP防水ルーフバルコニーの浮きを部分的に切除して補修を実施

      【施工内容】

      千代田区|飛散したら危険!ビル街の狭間の棟板金交換を実施

      【施工内容】

      豊島区で破けたシート防水からウレタン塗膜防水へ再防水工事を実施いたしました

      【施工内容】

      その他の施工事例一覧→

      荒川区と近隣地区の施工事例のご紹介

      文京区で雹災に有った化粧スレート屋根のカバー工事を行いました

      【施工内容】

      文京区|瓦屋根から金属屋根に葺き替え工事が完了しました

      【施工内容】

      瓦屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事

      墨田区で瓦屋根の棟補修を漆喰詰めまし工事で実施

      【施工内容】

      瓦屋根工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もりなど無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東東京
      〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      街の屋根やさん東京大田
      〒145-0071 東京都大田区田園調布1-5-5 1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      ページトップへ戻る