無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区旗の台にて強風で棟板金が飛んだコロニアル屋根、破損など.....

品川区旗の台にて強風で棟板金が飛んだコロニアル屋根、破損など被害を点検しました

更新日:2019年5月28日

品川区旗の台のお客様から「強風で棟板金が飛んだので見に来てほしい」との連絡を受け無料点検にお伺いしました。
お客様のお住まいは、築20年以上の二階建てコロニアル屋根のお家です。
これまで一度も塗り替えなどしていないようで、メンテナンスをされた経験は無いそうです。
先日の強風で棟板金が飛んでしまい、雨漏りなどの心配もあるので早急に直して欲しいとのご要望でした。

点検外観

 

棟部分から確認します

現場に到着後、まずはご報告のあった棟板金から確認を行います。
棟とは屋根の一番高く、屋根の中で一番雨風の影響を受ける場所です。
この棟を棟板金でカバーしているのですが、この板金が外れてしまうと、屋根材の繋ぎ目などが剥き出しになり、その隙間から雨水などが侵入して雨漏りに繋がります。

棟板金破損個所 貫板確認

棟板金が飛んで、下地の貫板があらわになってしまっています。
貫板自体も無くなっている箇所もあります。きっと板金と一緒に外れてしまったのでしょう。
他の場所も調べてみると、釘などが緩くなって外れてしまっている箇所が何か所も見つかりました。
早急な対処が必要になります。

 

外れた棟板金です

階下に外れて飛んでしまった棟板金が置かれてました。
これだけ大きな物が外れて飛んでくるんですから、怖いですよね。
人に当たったり、二次災害に繋がらなくて本当に良かったです。

外れた板金

 

屋根の状態も確認します

屋根の表面を確認してみると苔や汚れが目立ちます。
この状態は、塗装の劣化は進んでしまうだけでなく、見栄えも良くないですよね。
苔や汚れで屋根材自体の隙間もなくなっており、とても通気性の悪い状態です。

コロニアル確認

 

コロニアルが割れてしまっています

段違いになっている一階部分では、コロニアルが大きく割れてしまっておりました。
下地に敷いてある防水シートもボロボロです。
コロニアルは薄い板状なので、強風や地震、積雪などでも割れてしまいます。
飛来物や屋根に上った人の体重でも割れてしまうことがあります。
お客様にお話を聞いてみると、飛んだ棟板金が落ち、その後強風によって被害が大きくなってしまったのだそうです。

コロニアル破損

こちらも雨漏りに繋がる可能性がありのですぐに修理が必要になりますね。

 

雨樋など、他の場所も確認します

被害のでた棟や屋根だけではなく、他の場所も大丈夫が一通り確認していきます。
雨樋部分に隙間ができてしまっています。

雨樋確認

雨樋もお家を守るためにとても重要な箇所になります。
この隙間によって雨樋をスムーズに流れるはずの雨水が外壁など他の場所に流れるようになり、そこから被害が広がっていく可能性はとても高いです。

このような場所も丁寧に直していくことが、お家を長生きさせるために大切なことなので、しっかり治すようにご提案させていただきました。

屋根の上は、普段は目の届きにくく、素人がメンテナンスを行うと、とても危険な場所です。
気になる方は街の屋根やさんまでお気軽にご連絡ください。
無料点検いたします。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

葛飾区小菅にて築28年のお住まいのお客様、強風で剥がれてしまい棟板金を交換

【施工内容】

棟板金交換

町田市本町田で強風で被災した棟板金交換時に屋根材がコロニアルNEOであることが発覚

【施工内容】

棟板金交換

小金井市中町で瓦棒屋根の飛散した棟板金を交換

【施工内容】

棟板金交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
ページトップへ戻る