無題ドキュメント

HOME > ブログ > 大田区北千束で瓦の下の防水紙が劣化し居間に雨漏りが起こってい.....

大田区北千束で瓦の下の防水紙が劣化し居間に雨漏りが起こっていました

更新日:2019年5月23日

大田区北千束にて雨漏りのため調査に伺いました。主に被害があるという部屋にお邪魔すると天井に大きな染みができていました。お洒落なクロスも台無しです。屋根裏を点検すると、一目瞭然、かなりの雨染みが確認できました。

雨漏りの状態を確認します

雨漏りの様子 屋根裏の雨染み

屋根は和瓦で30年近くお手入れを何もしていないそうですが、多少の色あせはあるものの欠けなどは無くきれいな状態でした。日本昔ながらの釉薬瓦は50年でも100年でも持つと言われています。

屋根瓦の状態

下地が傷んでいます

破れた防水紙 破れた防水紙

屋根は、瓦などの屋根材の下に防水紙があり、更にその下に野地板という木の板が張ってあります。瓦をはずして点検するとまずは土埃などが溜まっているのが分かります。見えている木の棒は桟木というもので、瓦を引っかけている場所です。これだけ土埃が入り込んでいるという事は、当然雨が入り込むこともあります。それが家屋に入り込むのを防いでいるのが防水紙なのですが、ところどころ裂けたり、穴が空いてしまって、野地板が見えてしまっています。下地は瓦よりずっと寿命が短いので、新しい防水紙を敷き直す必要がありそうです。瓦そのものは今後も使い続けることが可能なので、一度全て取り外し、下地を調整した後に葺き直すことができます。

雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)
街の屋根やさん品川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒141-0031
        東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      葛飾区東水元で下屋根の雨押えからの雨漏りが発生した為、特殊形状加工した板金カバーにて解決致しました

      【施工内容】

      雨漏り修理、ガルバリウム鋼板、その他の工事

      多摩市和田で雨漏りしている工場の大波スレートを部分補修で低価格で直します

      【施工内容】

      屋根補修工事、雨漏り修理

      町田市三輪緑山で雨漏りしている廃盤品のセメント瓦葺き屋根は、コロニアルクアッドで部分葺き替えします

      【施工内容】

      屋根葺き替え、雨漏り修理

      その他の施工事例一覧→

      大田区と近隣地区の施工事例のご紹介

      江東区新砂の工場にてルーフデッキ500で強風で破損した折板屋根の葺き替え工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、金属屋根工事、金属屋根葺き替え工事、ガルバリウム鋼板

      大田区大森北にて強風被害を受け落下してしまった棟板金の復旧工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根工事、スレート屋根補修工事、棟板金交換

      大田区久が原のお住まいにて化粧スレート葺き替え工事で雨漏りを防止

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根工事、スレート屋根補修工事、スレート屋根葺き替え工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      台風10号への備え、できていますか

      台風10号への備え、できていますか

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東東京
      〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      ページトップへ戻る