無題ドキュメント

HOME > ブログ > 府中市押立町で必要な隙間を埋めた為に、下地が腐食したスレート.....

府中市押立町で必要な隙間を埋めた為に、下地が腐食したスレート葺きの屋根

更新日:2019年3月30日

府中市押立で屋根の調査をおこないました。昨年の台風以降、強風が吹くと屋根の上からバタンバタンという大きな音がするそうで、下から見える範囲で確認すると板金がズレているのが分かりました。屋根には必要な隙間があり、雨水や湿気を逃がすためにわざと隙間を開けているのですが、雨漏りした屋根のばあい、隙間がコーキングで埋まっている事があります。確かに隙間が空いていると雨水が入り込みそうですが、実際には隙間は空けていなければなりません。台風の強風による被害の為に、復旧工事は火災保険を適用して直す事が可能です。台風などの自然災害による被害の場合、被害を受けた日から3年間が請求の対象機関になりますので、一度ご相談頂けましたら一番良い方法のご提案をいたします。

【塗装をした事があるスレート葺きの屋根】

過去に塗装工事をおこなった跡があるスレート屋根 スレート屋根全景

過去に塗装工事をおこなった事のあるスレート葺きの屋根は、重なり部分の隙間をあける縁切りがおこなわれていません。表面の塗膜も劣化しており、勾配が緩くなければ滑って歩けないくらいの状態です。

浮いてズレた棟板金 ズレた原因は下地の腐食です

お問合せいただいた部分です。棟板金がズレていて落ちそうになっています。釘も抜けて屋根の上に散乱していました。釘が抜ける原因は、下地の貫板の腐食です。雨水による腐食や経年劣化によって木が痩せてしまい釘が抜ける事があります。

【スレート屋根には必要な隙間が有ります】

隙間を埋めてはいけません

引っ掛かっていた棟板金を持ち上げると下地の状態が見えました。良く見るとコーキングを打った形跡が有ります。

隙間に打ったコーキングが腐食の原因です

棟板金の隙間から下地の貫板とスレート屋根の間にコーキングが打ってあります。スレート屋根に限らず、屋根には必要な隙間が有ります。見える所に隙間が空いていると雨漏りしてしまうと思い埋めてしまう事がありますが、これは全くの逆効果なんです。屋根は屋根材の下に雨水が必ず回る造りになっているのですが、隙間をコーキングなどで埋めてしまうと入った雨水の逃げ道が無くなり、溜まった雨水が雨漏りとして下地を腐らせてしまう事になります。湿気も同じで雨水や湿気の逃げ道として必要な隙間です。府中市押立町で調査したスレート葺きの屋根は、棟板金が台風の強風で浮いてしまいますので下地から交換する必要がありますが、棟板金の回りに限らずスレートの重なり部分が全体的に塗料で埋まっていますので、棟板金交換と一緒に縁切り工事をおこなわなければ雨漏りの被害が広がってしまいます。被害が広がる前にしっかりと直しましょう。

雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      葛飾区東水元で下屋根の雨押えからの雨漏りが発生した為、特殊形状加工した板金カバーにて解決致しました

      【施工内容】

      雨漏り修理、ガルバリウム鋼板、その他の工事

      多摩市和田で雨漏りしている工場の大波スレートを部分補修で低価格で直します

      【施工内容】

      屋根補修工事、雨漏り修理

      葛飾区小菅にて築28年のお住まいのお客様、強風で剥がれてしまい棟板金を交換

      【施工内容】

      棟板金交換

      その他の施工事例一覧→

      府中市と近隣地区の施工事例のご紹介

      多摩市桜ケ丘で表面が劣化したニチハのパミールをスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工事

      小金井市中町で瓦棒屋根の飛散した棟板金を交換

      【施工内容】

      棟板金交換

      調布市染地で雨漏りの原因だったパラペットを板金カバー工事で改修

      【施工内容】

      その他の工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      台風10号への備え、できていますか

      台風10号への備え、できていますか

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東東京
      〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      ページトップへ戻る