点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > ブログ > 板橋区で平型瓦が落下!棟瓦の釘抜けや漆喰の劣化を確認

板橋区で平型瓦が落下!棟瓦の釘抜けや漆喰の劣化を確認

更新日:2016年11月29日

板橋区にて強風の際に瓦の一部が飛んで落ちてしまったとのご相談をいただき、点検にお伺いしました。
強風時や台風などが発生した際に屋根材や棟板金が飛散してしまったなどは、とてもよくいただくご相談になります。
屋根からの落下物は思わぬ2次災害につながる恐れもあるため、普段からしっかりとメンテナンスを行いたいですね。

点検の様子をご紹介します。

棟瓦の飛散 瓦が落下して割れてしまった
まずは、落ちてしまった瓦を確認させていただきました。平型瓦で葺かれたおしゃれなお住まいです。
一般的な和瓦では山から谷へ湾曲があるのですが、平型瓦は凸凹や波型を抑え平面ですっきりとした印象を与える瓦となります。
棟瓦の一部が屋根から落ちてしまったようですが、漆喰が一部劣化し、剥がれ落ちていることがわかります。
また中の木材にも割れが見られ、一部で腐食しているようでした。他の棟瓦部分でも釘抜けや釘浮きが多く見られます。

棟瓦の釘浮き 外壁塗装の時期

手で簡単に抜き差しが出来てしまう状態から、中の木材は割れてむき出しになってしまってた木材同様に一部が腐食し、釘が効かない状態になっているものだと思われます。
この状態になってしまうと、固定力が弱まった棟瓦が強風などに煽られ飛散しやすくなってしまうのです。
現在の状態から、落ちてしまった瓦の一部を交換したとしても、また強風や台風が行った際に棟瓦が飛散してしまう可能性があります。
棟瓦は取り直し工事を行った方が良いでしょう。

また、築12年が経過しているということでお住まいのシーリングでは裂けが見られ、サイディングではひび割れが見られます。
チョーキング(白亜化)現象なども発生していることから、外壁塗装の時期もきていると言えるでしょう。

屋根の点検や棟瓦の取り直し工事も承っておりますので、お気軽に0120-989-936までご相談ください。

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      墨田区立花にて箱樋(谷板金)からの雨漏りを板金交換工事にて改善

      【施工内容】

      屋根補修工事、瓦屋根工事、瓦屋根補修工事、雨漏り修理

      川崎市多摩区にて台風で被災した混ぜ葺き屋根の耐風瓦の葺き直し

      【施工内容】

      瓦屋根補修工事、屋根葺き直し

      日野市で雨漏りの原因だったラバーロックを解消するため、瓦屋根を葺き直します

      【施工内容】

      瓦屋根補修工事、屋根葺き直し

      その他の施工事例一覧→

      板橋区と近隣地区の施工事例のご紹介

      板橋区成増でアスベスト含有のスレートからスーパーガルテクトへ屋根葺き替え

      【施工内容】

      スレート屋根葺き替え工事

      板橋区高島平で雨漏りの原因だった笠木を交換、剥がれてきた天井も張り替え

      【施工内容】

      雨漏り修理

      板橋区向原で雹で破壊された天窓のドーム部分とガラスを交換

      【施工内容】

      天窓工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東東京
      〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      ページトップへ戻る