無題ドキュメント

HOME > ブログ > 【雨樋破損 点検】立川市 アパート 雪害

【雨樋破損 点検】立川市 アパート 雪害

更新日:2014年5月8日

最近は、日中日が差していると初夏を感じさせる天気です。

外は、20度前後で一番気持ちよく過ごせる季節ですね。

屋根の上もまだ風が心地よいです。

そんな中、本日は立川市のお客様を点検に行ってまいりました。

「アパートと住居共同なのですが、雨樋が雪の重みで破損してしまったので診てほしい。」

という、お問い合わせです。

お伺いすると、奥様がご自宅の前で待っていていただいており、恐縮しました。

早速はりきって、点検しましょう!

下から破損個所の案内をしていただき、確認してから梯子をかけて登ってみました。

下からは分からなかったのですが、屋根をのぞくと結構な勾配ですがなんとか登れました。

上から見るとぐにゃりと歪んでいるのがよくわかります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アパート共用なので結構大きい建物なのですが、軒樋の長さが20mもありません。

これで排水能力足りてるのでしょうか?

恐らく大雪の時には、まともに雨樋で受けてしまってこのようになったと思われます。

工事の時には、少し大き目の雨樋に替えたほうがいいかもしれません。

雨樋の長さ・大きさ・集水枡の数は、屋根の大きさ・勾配に比例して大きくなります。

大雨の時など、雨樋があふれてしまったりするのは、もしかするとこのせいかもしれません。

気になった場合は、お気軽に雨樋診断をお申し付けください。

専門スタッフがお伺いし、アドバイスいたします。

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

@media only screen and (max-width: 767px) {.ykn-check5p {width: 5%;}} 戸建てやマンション、ビルなどどんな建物にも必ず取り付けられている雨樋(あまどい)。ほとんどの方が雨樋という名前やどの部分が雨樋なのかご存じですよね。 ただ「雨樋…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

目黒区八雲にてエスロンのライナートップX70をアーバントップΣ90に部分交換いたしました

【施工内容】

雨樋交換

目黒区柿の木坂で強風で破損した竪樋を火災保険の風災を適用して元通りに直します

【施工内容】

雨樋交換

世田谷区東玉川で雪害にあった雨樋の交換工事が完了しました

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

立川市と近隣地区の施工事例のご紹介

武蔵野市吉祥寺本町で割れて雨漏りしたサンルームの屋根を新しいポリカーボネートで交換工事

【施工内容】

その他の工事

東大和市仲原で2018年5月の雹被害に遭った波板をポリカーボネートの波板に交換しました

【施工内容】

その他の工事

小平市鈴木町でトタンの瓦棒葺き屋根を日本ペイントファインルーフのサニーレッドで塗装します

【施工内容】

屋根塗装

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る